業界No.1の実績!23日の短期で学ぶ就職/転職のためのプログラミングスクール「無料PHPスクール(Webプログラミング研修&就職・転職支援)」
【毎回12人限定】【IT/Web業界にエンジニアとして就職/転職したい、18~32歳限定(国籍・学歴・経験不問)】☆未経験歓迎!

採用企業インタビューVo.021~ベリテワークス株式会社

   

【Pスク54期 マハラザン・スマンさん32歳】

●一番は、スキルを身につけた後に、就職活動ができるという点です

――マハラザン・スマンさんのこれまでの経歴を教えていただけますか?

私は、首都カトマンズ出身のネワール族のネパール人男性です。母国ネパールでは、大学で情報工学を専攻した後、イギリス企業向けのECサイトやCMSサイトを設計・構築する会社で、主に、PHP(CodeIgniter)やJavaScript、HTML5/CSS3、MySQLを使ったWebシステム開発を2年8ヶ月経験しました。

ネイティブレベルの英語力はありませんが、英語を使っての電話やメールでの顧客折衝から、システム設計・開発、リリース対応、障害対応、ホスティング、保守・運用まで一貫して経験しました。また、短い期間ではありますが、チームリーダーとして、部下4人のマネジメントも経験しています。憧れの日本で、Web開発エンジニアとして活躍したいと考え、2014年7月に来日し、日本語学校で1年7ヶ月、IT専門学校で2年、Javaを中心としたプログラミングを勉強してきました。

――就職活動はどのように進めていたのですか?また、弊社を知ったきっかけを教えてください。

「無料PHPスクール」に入る前は、就活のことで、他のIT専門学校に通っている友人に相談したり、学校の担任の先生に相談したりしていました。その時に、「無料PHPスクール」を紹介されました。それまでは、自分でリクナビやマイナビに登録して、説明会に10社行き、2社の面接を受けましたが、全てNGでした。学校の紹介では、説明会を含めて30社、15社の面接を受けるも全てNGでした。ハローワークでも5社の面接に行きましたが、日本語能力試験が必須で、採用されませんでした。原因は、日本語能力試験を受けなかったことで、自身の日本語能力を証明することができず、また、面接の進め方が分からず、必死で話過ぎていたこともあると考えています。

――「無料PHPスクール」に参加してみようと思った決め手は何ですか?

一番は、プログラミングスキルだけではなく、日本でのビジネスマナーや、社会人としての報告書の書き方などを身につけた後に、就職活動ができるという点です。「無料PHPスクール」のカリキュラム内容をWebサイトで見た時に、実務経験者の私でも知らないことが書いてあったため、これはまだまだ勉強が足りないなと思い、参加を決めました。

 

●スキルを身につけた上で、就職できたことが一番良かったです

【Pスク54期 マハラザン・スマンさん32歳】

――面接用の成果物(自作Webアプリ)は何を作りましたか?

パソコンを販売するECサイトを開発しました。機能は、ログイン/認証、会員登録、ECカート、カテゴリー分け、サイト内検索、お問合せフォーム、欲しい物リストです。2週間くらいで大枠を作り、残りの1週間で、修正や機能追加をしました。当初は、英語版で作りましたが、日本語に修正しました。

――面接の練習は、どんな風に行っていましたか?

授業カリキュラムの中だけではなく、担当のキャリアコンサルタントと個別に、2時間みっちり練習に付き合ってもらいましたね。自宅に帰ってからは、鏡を見て、相手の目を見ているか、姿勢などに気をつけて練習しました。それを繰り返していく中で、面接に自信がついていきましたね。何よりも、数多く練習することが大切だと思います。

――面接をして内定を勝ち取ったわけですが、どこを評価されたと思いますか?

笑顔とやる気でしょうか(笑)。入社後は、どんな問題でも、解決していくことができると伝えました。

――面接で苦労したことや、今までと比べて何か変えたことはありましたか?

以前は、「面接のやり方」自体が分からなかったので、自分がどのくらい話してイイかも分かりませんでした。今までは、相手が質問している途中でも、話を遮って質問に答えてしまうなど、基本的なことが全くできていませんでしたね。そのため、キャリアコンサルタントと練習を重ね、必要なことだけを質問し、面接の中での会話に気をつけていました。今までは、面接企業への質問も準備していなかったので、落ちたことも納得できます。

――就職活動に、ドリーム・シアターを使ってみて、良かった点はどんなところですか?

スキルを身につけた上で、就職できたことが一番良かったです。それまでに、面接の練習やフィードバックをもらえたことに、とても感謝しています。

 

●少しでも悩むようでしたら、「無料PHPスクール」に参加してみることをおススメします

――ベリテワークス株式会社に入社を決めた理由はなんでしょうか?

ベリテワークスが扱っている、Magento(マジェント)に興味を持ったことです。以前にも、ネパールで聞いたことはありましたが、触ったことはありませんでした。これからは、早くできるようになり、スペシャリストになっていきたいです。また、ネパールにいる友人の会社にも、Magentoを勧めたいと考えています。

――入社後、現在はどのようなお仕事を担当されているのですか?

入社直後は、顧客企業のコーポレートサイトの修正をしました。現在は、Magentoを使用して、自転車のパーツを販売している会社のWebシステム開発をメインで担当しています。お客様からWebデザインの要望をヒヤリングして、CSSで作成して確認していきます。問題なければ、Magentoに落として開発するという流れです。

――入社前に不安はありませんでしたか?

今までは、Windowsを使用していたので、MacやLinuxで仕事をすることに不安がありました。他にも、コマンドを使用してできるか不安がありましたね。入社してからは、分からないことはメモをして、後で調べるようにしています。他にも、Slackを備忘録代わりに使用して、いつでも振り返えられるようにしています。

――実際に仕事をやってみて、自分が「エンジニアに向いている!」と思うときはありますか?

失敗をしても、無駄にせず、何が原因かを考え、常に前に進むことができることです。入社した時は、Magentoのインストールさえも上手くできず、自信が無くなっていた時もありました。Windowsでは上手くいかず、1週間が無駄になった苦い経験です。それからは、勉強したことをメモしたり、問題の解決方法を保存するなど、今後入社してくる新人さんにも、見せられるようにしています。

――今後は、どのようなエンジニアになりたいと思っていますか?

今やっているのは、フロント側やWebシステムの機能追加がメインですが、近い将来には、Magentoの機能を使って、モジュールのテンプレートをイジったりできるようになりたいですね。また、お客様からの細かい調整や修正依頼を、全て自分一人で対応できるようになりたいです。まだ知識が浅く、使用方法は分かりませんが、もっと勉強して問題を自己解決できるようにしていきます。そのために、時間があれば、自宅でMagentoの公式サイトを見て勉強しています。

――これからIT/Web業界に就職しようと考えている未経験者の方に、何かアドバイスをお願いします。

エンジニアになりたいと考えている人は、「就職してから、何をやりたいか?」を最初に考えると良いと私は思います。それを実現するためには、どうやって、何を努力していく必要があるかを考えることがとても大事です。一番大切なのは、目標に向かって毎日努力して進むことですね。一人では難しいこともあるので、ドリーム・シアターさんの「無料PHPスクール」を利用して、講師や同期の仲間に、分からないことを聞き、足りないことや必要なことを確認するのが、一番良いと思います。少しでも悩んでいるようでしたら、「無料PHPスクール」に参加してみることをおススメします!

 

●IT/Webエンジニア情報をメールでもらい、会ってみたいと思い面接をお願いしました

【ベリテワークス株式会社 代表取締役 浅賀桃子さま】

――ドリーム・シアターを利用してみようと思ったのは、どんなところですか?

IT/Webエンジニア情報をメールでもらい、会ってみたいと思い、面接をお願いしました。ちょうどその時、中途採用のタイミングと重なったのです。

――ドリーム・シアターから応募する求職者の印象について教えてください。

真面目で、一生懸命な印象があります。また、求職者全員が、PCでポートフォリオ(面接用成果物)を持参されるので、その人のスキルを判断するのに役に立っています。

――株式会社ドリーム・シアターを利用されていかがでしたか?

欲しい人材を採用できたことが良かったです。他にも、短期で辞めないように、人材と面談をして、本人の意思を確認している点が良いですね。以前に使った紹介会社は、返金規定の期間が過ぎると、その後の連絡もなく、お付き合いも終了していました。その点は、企業と連携を取ってフォローしてもらえるので、大変助かっています。

 

●素直さが一番です。指示を出した時に、まずはやってみる姿勢が大事ですね

――御社の未経験者採用のポイントはどんなところですか?

「素直さ」が一番です。指示を出した時に、「まずはやってみる姿勢」が大事ですね。Magentoは日本語の資料がないので、受け身の姿勢だと、勉強することもままならず、難しいのです。英語の文献を探したり、聞いたりする意欲や姿勢がないと厳しいと思います。ちなみに、文系理系で、完全に判断できないと思っていますので、気にする必要はありません。

――実際に採用された、マハラザン・スマンさんの面接での印象はいかがでしたか?

面接では、少したどたどしい日本語で、一生懸命、頑張っている印象でした。ノートにメモを取っていたのですが、平仮名で頑張って書いていましたね。内定面談時には、ノートに何ページにも質問があり、準備していたことも印象に残っています。真面目で、何事も調べて、頑張る人なのかなと思いました。

――マハラザン・スマンさんの現在のご状況はいかがですか?

現在は、HP制作依頼のある顧客のメイン担当として、日本語でのメールをやり取りしています。既存のお客様で、以前のバージョンから新バージョンへの切り替えを担当しています。報連相は、お客様からの連絡が行き違ったりするなど、思うようにならないこともありますが、工夫して他のことを進めたりしています。以前は、本人がどこで詰まっているのかが分からず、困っていましたが、今は把握できるようになり、仕事ぶりが明瞭化されてきました。スキルはまだまだですが、学びながら頑張っています。

 

●自社サービスを拡充していきたいと考えています

――御社の事業について教えてください。

二本柱のサービスがあります。1つ目は、カウンセリングや人事サービスで私が担当しています。2つ目は、CTOの西が受け持つ、システム開発です。これは、マジェントに特化したECサイト構築、保守サービスです。

――御社で働く魅力はどんなところでしょうか?

客先常駐が無いところです。決して悪いことではありませんが、どうしておも帰属意識が薄れると思います。当社は、客先での打合せはありますが、開発は全て自社内です。また、海外でのカンファレンスがあるので、社歴に関係無く参加するチャンスがあります。刺激が欲しい人や、英語で仕事がしたい人にはピッタリです。現在もマジェント社と週1回オンラインMTGをしており、リクエストしたことが将来のバージョンアップに反映される可能性もあります。やりたいと手を上げれば、問題さえ無ければやれる環境があります。

――御社の強みや特長は何でしょうか?

Magento社との密接な関係があり、日本の第一人者が在籍していることです。当社では、マジェント経験者はほとんどいません。未経験者でも1年経てばバリバリやっている会社です。なぜそれが可能かというと、トレーニングノウハウがあるからです。どんなキャリアを積んでいきたいかなどのことも、社内にカウンセラーがいるので、どこを重点的に業務を進めていくかなどの相談にも柔軟性も持って取り組むことができます。

――御社の制度や働き方など、採用に当たってアピールしていることはありますか?

夏と冬に開発合宿があり、過去には、金沢/福島/富士山/箱根/湯河原などに2泊3日で行っています。目的は、普段と環境を変えることで、視点を変えて仕事に取り組むことができるからです。チームごとにお題を与えて取り組むワークなどもあります。他には、年1回の海外カンファレンスに参加できるチャンスがあることです。社歴に関わらず、積極的な人材に学んで欲しいです。

――今後の目標や展望を教えてください。

現在は受託開発が中心ですが、自社サービスを(エクステンションを出しているが)拡充していきたいと考えています。凝ったデザインなどは外注に出していますが、今後は全て自社でカバーしていきたいですね。サイト構築、デザイン、分析とトータルにできる企業にしていきたいです。

――最後に、就職/転職に悩むIT/Webエンジニア志望者にメッセージをお願いします。

誰しも最初は未経験者なので、不安がらずに飛び込んでおいでと言いたいです。ただし、上司が責任を取ってくれる企業に入社しないと、本人が苦しむケースもあります。エンジニアは、現場で必要とする知識も多いので、1日も早く現場を経験できる環境、失敗できる環境に入ることがベストな環境と言えます。当社はそれができますので、興味を持った方は、ぜひ応募してきてください!お待ちしています!

【編集後記】
マハラザン・スマンさんは、母国ネパールで、PHP(CodeIgniter)やJavaScript、HTML5/CSS3、MySQLを使ったWebシステム開発の経験が2年8ヶ月ありました。それでも本人は、まだまだ勉強が足りないとPHPスクールに参加された、とても真面目で温かい性格の方です。入社当初は、慣れない業務環境で、システムのインストールに1週間かかってしまうなど、会社に迷惑もかけたそうです。それを経て今は、お客からのプロジェクトをメインで任されるまでになり、本人の表情から、達成感が感じられ、笑顔もいつもより眩しく見えました。課題だった報連相も、積極的に図るようになり、分からないことをメモするなど、失敗を活かすようにしているそうです。プライベートも、奥様とお子様のビザを申請していて、許可が下りたら一緒に日本で暮らすそうです。これからが大事な時ですので、何事にも恐れずに、挑戦する気持ちを大切にして頑張って欲しいと思います!!

ベリテワークス株式会社は、田端駅に本社を構えるカウンセリング事業とシステム開発を行う会社です。システム開発で扱っているEコマースプラットフォームは、Magento(マジェント)に特化しています。大きな特徴は、社内に日本の第一人者が責任者として在籍しており、常に最新の情報を扱っていることです。これだけ聞くと、未経験者だとハードルが高いように思いますが、社員の中でMagento(マジェント)を経験していた人は、ほとんどいないそうです。つまり、未経験が大半で、現在最前線で活躍しているのです。その分扱う情報量は多く、社員とのコミュニケーションをとても大切にしています。少数精鋭で開発しているので、教育方法は必然的にOJTですので、受け身な人は難しいかもしれません。決して楽な環境ではありませんが、人よりも早く成長したい人にはピッタリな企業ですので、ぜひチャレンジしてみてください!!

募集職種:
エンジニア(PHP/Linux/AWS)
仕事内容:
Eコマースプラットフォーム・Magento(マジェント)を活用した、ECサイトの開発をお願いします。顧客のHPのバ新規作成やージョンアップなどがあります。勤務地は本社ですが、顧客との打ち合わせでお客様先へ訪問することもあります。

システム環境:
PHP/Linux/AWS(詳細は記事作成後に連絡頂ける予定)

給与:
月20万円~+時間外手当(みなし残業無し)+業績賞与(年2回、6月/12月)
就業時間:
10時~18時(実働7時間)
休日:
土/日、祝日、夏季/年末年始、有給/特別/育児/介護

会社名:
ベリテワークス株式会社
URL:
https://veriteworks.co.jp
事業内容:
●メンタルヘルス・キャリアカウンセリングおよび関連サービス
●労務相談、給与計算・人事制度構築コンサルティング/アウトソーシングサービス
●情報システム開発サービス(Eコマースプラットフォーム・Magento(マジェント)を活用した、ECサイト構築サービス/ECサイトを運営する企業のためにECサイト構築・導入の支援)

<国内拠点>
大阪営業所

<主要取引先>
シャープ、トランスコスモス、さくらインターネット、ミマキエンジニアリング、三谷産業、ヒューマンアカデミー、バーニャカウダ※順不同

設立:
2014年5月(創業2010年)
資本金:
非公開?※要確認
所在地:
〒114-0013 東京都北区東田端2-5-14 クロコダイル第2ビル5F
最寄駅:
JR線「田端駅」徒歩7分
代表者:
代表取締役 浅賀桃子
社員人数:
14名

 

 - 採用企業インタビュー

  関連記事

  おすすめ記事