業界No.1の実績!23日の短期で学ぶ就職/転職のためのプログラミングスクール「無料PHPスクール(Webプログラミング研修&就職・転職支援)」
【毎回12人限定】【IT/Web業界にエンジニアとして就職/転職したい、18~32歳限定(国籍・学歴・経験不問)】☆未経験歓迎!

採用企業インタビューVo.019~株式会社ドリームキャリア

   

【左:株式会社ドリームキャリア 取締役 金島光伸さま 右:楊哲さん27歳】

●受講生が12人と少人数で、きめ細かい指導をしてもらえると思ったのも、決めた理由のひとつです

――楊哲さんのこれまでの経歴を教えていただけますか?

地元:中国(武漢)の高校卒業後、デザイン専門学校で3年間、グラフィックデザインを専攻しました。成績上位でしたので、奨学金を取得することができました。卒業後は、地元・警察に就職し、運転免許証の写真撮影や、Photoshopでの加工、事務作業を、1年3ヶ月経験しました。

自宅で、日本からの留学生(大阪出身、女性16歳)を受け入れたことがきっかけで、日本で働いてみたいと強く思うようになり、中国現地の日本語学校で8ヶ月(スピーチ大会3位入賞、N2取得)、2014年7月に来日して、日本語学校で9ヶ月、デザイン専門学校で2年、勉強してきました。グラフィックやイラストなどデザイン制作が嫌という訳ではなく、「デザインスキルのあるWebプログラマー」になりたいと考え、株式会社ドリーム・シアター主催の「無料PHPスクール」に通いました。

――「無料PHPスクール」に参加する前に、プログラミング経験は一切なかったんですか?

それまでは一切なかったです。PCは触っていましたが、コマンドプロンプトを見たら、PCが壊れたと思うくらいのレベルでした・・・(笑)。オンラインゲームやネットサーフィンはよくやっていましたが、プログラミング自体は完全に未経験でした。

――就職活動はどのように進めていたのですか?また、弊社を知ったきっかけを教えてください。

専門学校在学中は、学校から求人情報をもらい、先生に履歴書を添削してもらい、エントリーしていました。面接は、Webデザイナー職で3社と面接をしましたが、結果は全てダメでした。卒業後は、求人サイトに登録してエントリーしましたが、2社と面接した結果、こちらもダメでした。その頃、Webデザイナー職だけではなく、他のスキルも身につけなくてはいけないと考え始めていた時、中国人向けのポータルサイトの中で、「無料PHPスクール」の情報を見つけ、応募しました。

――「無料PHPスクール」に参加してみようと思った決め手は何ですか?

一番は、無料(※デポジット5万円)で受講することができ、卒業から就職までの期間が23日間と、とても短いことです。当時は、専門学校を卒業しており、在留資格が「特定活動」だったため、早く就職を決めなくてはならないという焦りがありました。他のITスクールのように、3ヶ月~6ヶ月なら参加していませんでしたね。また、募集している受講生が12人と少人数で、きめ細かい指導をしてもらえると思ったのも、決めた理由のひとつです。

 

●面接の練習は、自分の弱いところや表情をチェックするためにも、必要だと思います

【Pスク49/50期 楊哲さん27歳】

――面接用の成果物(自作Webアプリ)は何を作りましたか?

私は猫がとても好きなので、「猫の里親紹介サイト」を作りました。機能は、「問合せフォーム」「掲示板」「アクセスカウンタ」「カレンダー」「会員登録」「ショッピングカート」「サイト管理用ログインページ」「商品登録」で、10日間で制作しました。

――面接の練習は、どんな風に行っていましたか?

面接の練習は、友達に協力してもらいながらやっていました。自己紹介と志望動機を暗記して、企業役の人に向かって練習していましたが、友人ということもあり、緊張感が薄れてしまい、あまり役に立たなかったですね。それに比べて、「無料PHPスクール」で練習した時は、同じ目標を持った生徒同士だったので、良い練習ができました。本番では、緊張しましたが、面接を3回くらいした後は、緊張せず、徐々に慣れていきました。

――面接をして内定を勝ち取ったわけですが、どこを評価されたと思いますか?

自分で言うのもなんですが、勉強熱心なところと、真面目で性格が良いところでしょうか・・・(笑)。

――未経験での面接ということで、苦労したことや、今までと比べて何か変えたことはありましたか?

そもそも自分の力に自信がありませんでした。面接では、分からないIT用語が気になり、頭が真っ白になって止まってしまい、その後の話を聞き取れなかったことがあったので、想定される質問を準備して、回答を準備していました。面接の練習は、自分の弱いところや表情をチェックするためにも、必要だと思います。

――就職活動に、ドリーム・シアターを使ってみて、良かった点はどんなところですか?

無事、就職ができたことが一番です。講師の先生方をはじめ、皆さん熱心に相談に乗ってくれ、何でも相談できたので、安心して就活ができました。また、キャリアカウンセラーの方が元気だったので、私自身も盛り上がって、楽しく就活をすることができました。就活中は、企業の進捗メールが毎日来ていたので、状況を把握することができ、安心でした。面接は、同席していただいた後にフィードバックをもらえたので、常にサポートしてくれているイメージで、心強かったです。

 

●「無料PHPスクール」で学んだ勉強方法や習慣が身についていたら、決して恐いことはありません

――株式会社ドリームキャリアに入社を決めた理由はなんでしょうか?

面接でお会いした2名の方が、すごく関係が良く、雰囲気が良さそうと感じたからです。私は、人間関係のストレスが無ければ、仕事と勉強に集中できるので、それを大前提にしていました。

――入社後、現在はどのようなお仕事を担当されているのですか?

現在は、社内で、WordPressを使用して、某有名ファッション雑誌サイトの保守・運用、機能追加を3名のチームで開発しています。

――未経験でのプログラミング開発ですが、不安はありませんでしたか?

人間関係の不安が、入社前に多少ありましたが、入社後に安心に変わりました。同僚も上司も含めて良い人で、とても働きやすい環境です

――実際に仕事をやってみて、自分が「エンジニアに向いているかもしれない」と思うときはありますか?

向いていると感じることは特にありませんが、機能追加の案件が入ってきて、分からないことを調べてやった結果、解決できた時にスゴイ達成感を感じます。

――今後は、どのようなエンジニアになりたいと思っていますか?

デザイン力を持った、IT/Webエンジニアになりたいです!サーバーサイドだけではなく、フロントにも関わっていき、何でもできるようになりたいです。実際に、少しデザインの仕事を任されているので、これも強みにしていきたいですね。

――これからIT/Web業界に就職しようと考えている未経験の方に、何かアドバイスをお願いします。

「無料PHPスクール」を卒業したことがゴールではなく、入社してからがスタートです。企業に入社後は、PHPだけではなく、他の言語で開発することもあるかもしれませんが、「無料PHPスクール」で学んだ勉強方法や習慣が身についていたら、決して恐いことはありません。チャレンジしないと、自分がどこまで力を伸ばせるか分かりません。好奇心を持って、ぜひ頑張ってください!

 

●御社から提案していただく人材の質が、当社のイメージに合っていて、大きくブレていないところも良いですね

【株式会社ドリームキャリア 取締役 金島光伸さま】

――ドリーム・シアターを利用してみようと思ったのは、どんなところですか?

当社の社員が、ドリーム・シアターの中田社長と以前からの知り合いだったこともあり、社員採用の相談をさせてもらいました。今までは経験者のみの採用でしたが、開発組織も整い、未経験者を受け入れる基盤ができたので、面接をさせてもらいました。

――ドリーム・シアターから応募する求職者の印象について教えてください。

悪い印象はありません。実際、これまでに新卒も含めて数名に内定を出しているので、学んでいるPHP研修内容も含めて、良い印象があります。後は、お互いの相性だと思うので、マッチするかどうかの問題ですね。

――株式会社ドリーム・シアターを利用されていかがでしたか?

利用して良かったと思います。御社から提案していただく人材の質が、当社のイメージに合っていて、大きくブレていないところも良いですね。また、エンジニアに関する事前の情報量が多く、所感(※第三者コメント)は正直に書いてあり、実際に会ってもその通りで、オーバーに書いていないところも信頼できます。

 

●当社には、色々なことに興味を持ち、やりたいことを持っている人が向いていると思います

――御社の未経験者採用のポイントはどんなところですか?

新卒も含めて、未経験者は実務経験が無いので、スキルで測れないです。だからこそ、プログラミングが好きであることと、学びたい意思が強く、自己学習ができるかどうかを見ています。素直さや吸収力も見ています。当社には、色々なことに興味を持ち、やりたいことを持っている人が向いていると思います。個性が強い人が多いのも、それが理由かもしれません(笑)。

――実際に採用された、楊哲さんの面接での印象はいかがでしたか?

楊さんの印象は、めちゃくちゃ良かったです。面接の途中から、スグに採用したいと思ったほどです。勉強意欲があり、この業界でやっていきたい気持ちが伝わってきましたね。面接官全員がそう感じたくらいです。成果物も良くできていて、一生懸命さが伝わってきました。入社後も変わらず、一生懸命で、採用できて良かったと思っています。

――楊哲さんの現在のご状況はいかがですか?

入社後の社内教育プログラム1ヶ月を終了し、案件にアサインしています。我々の期待通りにやってくれています。最近は、ゲーム案件の背景や素材のデザインも手がけていて、マルチにできるので、とても重宝しています。このままの調子でスキルを高めていって欲しいです。

 

●受託開発の比率を増やしていき、社内で開発していく環境を整えていく方針です

――御社の事業について教えてください。

事業は大きく2つあり、①理系学生の就職支援サービス(求人サイト/情報誌『理系ナビ』運営)と、②ITソリューション事業(Webシステム開発、Webデザイン制作、各種紙媒体のデザイン制作)です。いずれにしても、Webを基本としていて、楊さんが在籍しているのは、ITソリューション事業部です。

――御社で働く魅力はどんなところでしょうか?

当社はベンチャーなので、大手のように役割分担ができていて、決められた範囲の仕事をやるようなことはありません。私たちは、色々なことにチャレンジしたい人に、キャリアアップのための場を提供したいと考えています。自分でやりたいことをやれる環境があること、自分の夢を実現する場があることが魅力です。

――御社の強みや特長は何でしょうか?

強みは、他社にないスピード感ですね。ITソリューション事業部は、設立して約2年半なので、これが強いというわけではありませんが、お客様からは、各人のキャラクターが気に入られたり、何かやってくれそうと言っていただけるので、これも強みですね。いただいた話は断りませんから(笑)。いただいた仕事は、お客様とも、社内でも楽しく進めていきたいと思っています。

――御社の制度や働き方など、採用に当たってアピールしていることはありますか?

福利厚生は、大手企業と遜色ないくらいあります。また、月1回の懇親会を開催していて、社員の仲が良いのも特徴です。1年間働くと、誕生日前後に取れる「アニバーサリー休暇」もあります。変わったところでいうと、グループ会社の商品の「カラコン」「ネイル」「ジュエリー」が社割で購入できるので、とても激安でオシャレができます(笑)。

――ITソリューション事業部の今後の目標や展望を教えてください。

現在の2つの事業内容を3つに増やしていきたいと考えています。具体的には、①受託開発(制作含む)、②SES(客先常駐)に続いて、自社プロダクトを作っていきたいです。これは、事業部設立当時からの展望でしたので、基盤を固めつつ、実現していきます。他にも、受託開発の比率を増やしていき、社内で開発していく環境を整えていく方針です。

――最後に、就職/転職に悩むIT/Webエンジニア志望者にメッセージをお願いします。

私自身、新卒で入社した会社では、業務のことは何も分からず、勉強も嫌いでしたが、ドリームキャリアに入り、役員になることができました(笑)。だからこそ言えるのは、勉強好きな人は、必ず伸びますので、興味があって、プログラミングが好きな人は、いつでもウェルカムです!プログラミングが未経験でも、前職が他職種でも構いません。プログラミングをやりたいと思っているのなら、ぜひ、挑戦してみてください!当社は、その場を提供しますので、あなたの夢をキャリアにしていきましょう!

【編集後記】
楊さんは、弊社:無料PHPスクールに参加された当時、PHPが自分に本当に出来るのかどうかの不安ばかりでした。自信の無い気持ちが表情に出ていました。スクール終了後は、もっと理解するため、もう一度スクールに参加しています。再度スクールに参加する間にも、復習を繰り返し、卒業生と時間を合わせて、アウトプット(ソース説明)を繰り返していました。その結果、2回目の授業では、積極的に発言し、他の生徒に教えるまでに成長していて、講師共々、ビックリしたのを覚えています。その姿勢は、就職後も継続しているようで、上司からの評価も高く、とても嬉しかったです。また、Webデザイン業務も少しずつ任されているのを聞き、着実に力をつけていると感じました。今後も、笑顔を大切に、やりたいことができる環境を活かして、何でもトライし、キャリアアップにつなげていってくださいね!応援しています!!

ドリームキャリアさんは、自社媒体(Web/紙)の「理系ナビ」の運営と、ITソリューション事業部の2つの事業で構成されています。ITソリューション事業部自体は、設立して3年目の事業部ですが、エンジニアを増やして、さらに組織を強化していく予定です。現在は、事業部の基盤を固めており、客先常駐のSESを維持しつつ、受託請負開発を増やしていき、3つ目の事業である自社プロダクトを作るために準備を進めています。エンジニアは、個性が強い人が多いそうですが、社員間の仲は非常に良く、インタビュー中も笑顔が多く、和気あいあいとしている印象です。ドリームキャリアでは、チャレンジしたい人に機会を提供しているので、自分のスキルを高めていきたい人や、フルスタックエンジニアを目指す人にはピッタリの企業です。向上心のある方に、おススメの企業です!

募集職種: Web開発エンジニア(社内もしくは、客先常駐)
仕事内容:

弊社では、主に、エンタメ系やゲーム系、Webサービス系の大手企業をクライアントとしています。そのため、大規模サイトや最新のトレンド技術に関わることになります。
<プロジェクト例>
●Webサービス系開発(PHP、Java、C#)
●フロントエンド開発(JavaScript+JSフレームワーク)
●ソーシャルゲーム開発(PHP、Ruby、Unity)
●ネイティブアプリ開発(Swift、Objective-C、Java)

<受託開発>大手出版会社向け集客サイト制作(フルリニューアル対応、WordPress/HTML5/CSS3、デザインも対応)

<SES案件>Web~スマホ、ソーシャルゲーム、ECサイトなど、BtoC向けサービス開発が中心。

システム環境: PHP、Ruby、Java(Android)、C#(Unity)、Swift/Objective-C、JavaScript
給与: 月22万円~+時間外手当(みなし残業30時間超過分、全額支給)
就業時間: 9時~18時もしくは、10時~19時(実働8時間)
休日: 土/日、祝日、夏季/年末年始、有給/特別/育児/介護、誕生日休暇

 

会社名: 株式会社ドリームキャリア
URL: https://www.dreamcareer.co.jp/
事業内容:

●Web/スマホアプリ開発・制作
●Web/情報誌「理系ナビ」 運営(https://rikeinavi.com/)
●理系学生のキャリア支援(人材紹介・人材派遣)

<関連会社>
・株式会社ナチュラリ(カラーコンタクト/ジュエリー企画製作、https://www.naturali-corp.jp/)

<主要取引先>
サイバーエージェント、アイスタイル、カヤック、チームラボ、カービュー、メンバーズ、ジェイツ・コンプレックス、リクルートコミュニケーションズ、ランサーズ、共同通信デジタル、ショーケース・ティビー、ドリコム、サクセス、スキルアップ・ビデオテクノロジーズ、ヒューマンシステム、Sansan、ネストエッグ、テレビ朝日メディアプレックス、DMM FinTech、DMM Bitcoinなど

設立: 2002年5月10日
資本金: 1億1280万円(資本準備金2040万円含む)
所在地: 〒107-0062 東京都港区南青山2-27-27 丸八青山ビル3階
最寄駅: 銀座線「外苑前」駅 徒歩1分
代表者: 代表取締役社長 植島幹九郎(東京大学工学部出身)
社員人数: 27名(平均年齢:32歳)

 - 採用企業インタビュー

  関連記事

  おすすめ記事