業界No.1の実績!23日の短期で学ぶ就職/転職のためのプログラミングスクール「無料PHPスクール(Webプログラミング研修&就職・転職支援)」
【毎回12人限定】【IT/Web業界にエンジニアとして就職/転職したい、18~32歳限定(国籍・学歴・経験不問)】☆未経験歓迎!

就職対策Vo.055~就活に完璧を求めない

   

キャリアコンサルタントのサイトウです。今回は、就活の考え方についてを記載いたします。

あなたが就活をする時は、どこをゴールにしますか?

ある一定の条件をクリアした企業から内定を取得することですか?

それとも、受けた全社から内定を取得することでしょうか。

 

 

就活をしている人のほとんどは、複数の企業との選考をしています。

あなたが決めた就活のゴールを迎えるかによって、就活を終了することができるかどうかが決まるでしょう。

 

 

就活をしていると、候補者からこんなことを聞きます。

 

最初の頃は、自信がなかったのですが、企業との面接を繰り返していくうちに、徐々に慣れてきました。

そして、内定が出たことによって、もっともっと内定がほしいと思うようになりました。

この人は、内定が出たことで自信がさらにつき、貪欲になったのです。

 

 

この気持ち自体は、とてもいいことだと思います。

就活をするからには、多くの選択肢から企業を選ぶことの方が、あなたにとって活躍の可能性が広がるからです。

 

ただ、完璧を求めすぎると、終わりが見えなくなり、何を目指しているのかが分からなくなることがあります。

面接を受けた、全ての企業からの内定を取ることを目指す必要はありません。

あなたが決めた、就活のゴールを迎えることだけに集中することで、気持ちよく就活を終わらせることができるでしょう。

 

 

 - 学習アドバイス

  関連記事

  おすすめ記事