業界No.1の実績!23日の短期で学ぶ就職/転職のためのプログラミングスクール「無料PHPスクール(Webプログラミング研修&就職・転職支援)」
【毎回12人限定】【IT/Web業界にエンジニアとして就職/転職したい、18~32歳限定(国籍・学歴・経験不問)】☆未経験歓迎!

就職対策Vo.046~企業を選ぶ判断基準を考えよう(後編)

   

キャリアコンサルタントのサイトウです。今回は、「就職対策Vo.045~企業を選ぶ判断基準を考えよう(前編)」に続いて、具体的なモノサシの話をしていきます。

前回の話では、複数の企業から内定をもらった場合の、選ぶ基準を準備しておくことをお伝えしました。

では、実際にどんなモノサシがあるのでしょうか。

いくつかの基準を紹介します。

 

・仕事内容

・自身のスキルアップ

・将来独立できる

・経営者の魅力・理念・ビジョン

・給与(目先)が高い

 

 

一部ではありますが、こんな基準で選ぶ人も多いです。他にも、勤務地残業の有無など、自分の時間に関わることを基準にあげる人もいます。

 

ちなみにこのような基準は、よい悪いではなく、あなたの基準です。

つまり、人によって違うので、あなたが決めていけばよいのです。

 

 

では、基準となるモノサシを決めた後は、どうすればよいでしょうか?

それは、そのモノサシに数値をつけて、企業の魅力を見える化すれば分かりやすいですね。

 

5点満点中、何点なのかをつけていく感じです。

合計値をすぐに出せるので、Excelが便利です。

 

 

そして、その合計値を計算すると、その企業の総合的な数値が表されて、比較することができます。

入社する企業を決める際は、一時の気持ちで判断しないように、冷静に考えることも必要です。

モノサシを作成して活用することで、あなた自身の就活が終わり、希望する企業に入社することを願っています!

 

 - 学習アドバイス

  関連記事

  おすすめ記事