業界No.1の実績!23日間、「非常識な方法」で学ぶ、就職/転職のための「無料PHPスクール(Webプログラミング研修&就職・転職サポート)」
【毎回12人限定(年8回/3ヶ月に2回開講)】【IT/Web業界に就職/転職したい、18~32歳限定(国籍・学歴・経験不問)】☆未経験歓迎!

「非常識な」スクール※誰でも「簡単に」学ぶことができますが、決して「ラク」ではありません!
23日間「非常識な方法」で学ぶ!
就職/転職のための「無料PHPスクール」~全くの未経験から「ECサイト構築スキル」を身につけ、IT/Webプログラマーとして就職できる!~

●全くの未経験から、たったの23日間で、「ECサイト構築スキル(実務3ヶ月相当)」が身につきます!
  ●全くの未経験から、たったの23日間で、「IT/Webエンジニア」として転職することができます!

「23日間ではどうせ簡単なことしか学べないんじゃないの?」と思いませんか?

「無料PHPスクール」では、普通とは違う「非常識な」勉強方法で、「ECサイト構築レベル」まで学んでいただきます!

  • 「無料だから、研修内容がショボい」
  • 「無料だから、講師の質が低い」
  • 「無料だから、アフターフォローがない」

と、言われないサービス提供をお約束いたします。

「退屈で受け身的な講義」
「PCの前に座って映像を見るだけの授業」
は一切ありません!

「非常識な」7つの理由

理由1受講料0円~「ビジネスモデル」が違う!

●「買うだけ買って使わなくなってしまったプログラミング教材」
●「読むのをやめて本棚に飾ってあるだけの本」
あなたはまだ高い費用を払い続けますか?

「無料PHPスクール」は、その名の通り、
入学金、授業料、教材費が一切無料です。

「無料」と聞くと怪しいサービスのように思われるかもしれませんが、厚生労働大臣の許可を受け、協賛企業からの資金で運営していますので、一切無料なのです。

ノートPC(OS不問)をご持参いただきますが、掛かるコストはスクールに通う交通費のみです。
また、授業初日に、デポジット(保証金)として5万円お預かりいたしますが、就職決定後(入社後研修時)に全額返金させていただいておりますので、ご安心ください。

理由2最低内定2社取得保証~IT/Webエンジニアとして確実に就職できる!

新人教育に熱心な企業1024社から厳選して企業をご紹介しています。

未経験でも、最低でも内定2社取得を目指していただきます。
多い人は未経験ながら6~8社の内定を取得しています。

ぜひ、会社を「選べる状態」になって下さい。
また、内定企業への就職強要は一切ありませんので、ご安心ください(職業選択の自由)。

ちなみに、無料PHPスクール卒業生の73.3%が自社内開発(それ以外は客先常駐)で、61.1%が私服(ビジネスカジュアル含む)で働いています。

理由3写経(しゃきょう)勉強法~反復練習による体得!

●同じプログラミングソースを4回も書く!?~質がないなら、量(数)をこなそう!

写経(しゃきょう)」とは、仏教において経典を書き写すことですが、あなたには、できるプログラマーが書いた、完成されたプログラミング文章(ソース)を「一言一句」「間違えず」書き続けていただきます。

1回目は意味も分からず、2回目は少し意味(データの流れ)を理解した上で、3回目は意味を完全に理解した上で、4回目はプロのサンプルソースを一切見ずに、暗記状態で、書いていただきます。

そうすることにより、できるプログラマーの『型』を体得することができます。
これが他社ITスクールと全く違うところです。

「リバースエンジニアリング」とも言いますが、成功例を真似ることにより、一流のプログラマーの「型」を反復練習により、徹底的に「体」で覚えます。

●成長への軌跡~
「型(成功例を真似る)」→「守(同じことを繰り返す)」→「破(少しずつ変えていく)」→「離(オリジナルへ)」)→「双(2人以上で情報交換しながらやる)」

もちろん、卒業後も人マネでよい訳ではありません。

卒業後は、成功例を真似ることを、何度も何度も繰り返しながら、少しずつ変えていき、オリジナルのプログラミング技術を身につけて行ってくださいね。

●森→林→木の順番

他社ITスクールや書籍では「単語→構文→文章」の順番で学びますが、

「無料PHPスクール」では「文章→構文→単語」の順番に学びます。

全体像を理解した上で、細部を理解していきます。

そうすると、システム開発の基本が分かってきて、「プログラミングって難しい部分もあるけど、結構楽しい!」と思えてくるはずです。

少しかじったことのある方や、一度挫折してしまった方でも、きっと習得できますよ。

理由4アウトプット重視~あなたが講師に教える!面接用のポートフォリオ(自作Webアプリ)を作る!

●「慣れる」→「理解する(説明ができる)」→「できる(書ける)」

無料PHPスクールでは「他人に説明ができる=理解した」と判断します。

午前中の授業で、講師から一言一句全てのプログラミングソースの解説をします。
午後は、その逆で、生徒のあなた自身が、講師に対して、一言一句全てのソースの説明をします。

教わる人よりも「教える人が一番学ぶ」という考えに基づいており、人に教えようと思うと、その人は必死になって勉強します。
また、答えられなかった内容は自分で調べようとします。

相手に通じなかったら、自分の理解(思考)のどこかに問題があります。

人に説明することで、理解の度合いを把握することができ、より深い理解に繋がります。

また、面接用の成果物(自作Webアプリ)を開発することでも、同様の効果があり、より深い理解に繋がります。

理由5失敗から学ぶ~あなたがどこで悩み・苦しむか知っています!(3回の挫折)

未経験からプログラミングを学ぶと、みんなほぼ必ず同じところで失敗(間違い)をします。
独学で勉強をしていると、それが嫌で諦めてしまいます。私もそうでした。

カリキュラム内容では、「制御関数と配列(ループ操作)」「データベース連携/操作(SQL)」「オブジェクト指向(処理を部品化)」の3つで、苦労しますが、

実は、もっとメンタル面(心理状況)の方が大切です!

  1. 1.「分からないこと」が分からない
  2. 2.「分からないこと」が分かるが、「自己解決できない」
  3. 3.「分からないこと」が「自己解決できる」

もう少し細かく言うと、下記6段階になります。

  1. 1.「分からないこと」が分からない。
  2. 2.何が問題かを「分かったつもり」でいるが、「問題の核心が掴めているかどうか」が不明確。
  3. 3.「分からないこと」が分かる。問題の核心は明確だが、「解決方法」が分からない。
  4. 4.「解決方法」は分かるが、具体的にどうすればよいか、「やり方」が分からない。
  5. 5.「やり方」は分かるが、何らかの理由でやらない(やれない)。
  6. 6.やらない(やれない)原因が突き止められ、今スグ、自己解決できる。

無料PHPスクールでは、この6段階を乗り越えることで、「実務3ヶ月レベル」のIT/Webエンジニアになります。

途中で分からないことがあっても、騙されたと思って、全過程をぜひ履修してみてください。

23日後にはきっと、違う自分になっていることに気づくはずです。

無理をして、ナンでもカンでも理解しようとして、プログラミングが嫌いにならないでくださいね(笑)。

理由6出会いから学ぶ~同じ悩みを共有できる仲間と出会える!

●「授業についていけるか、不安・・・。」
●「未経験なのに正社員で、ホントに就職できるのか?」

プログラミングはハードルの高い学問の一つではあります。

「できないことができる」「わからないことがわかる」ようになるということは、たいてい厳しいものですが、同期の仲間とみんなで一緒に楽しく、切磋琢磨しながら、学んでいきましょう。

分からなければ、周囲の仲間(同志)がそっと優しく教えてくれますよ。

また、卒業後(就職後)は、同期会や卒業生交流会、勉強会(PHPアドバンス・スクール)を開催しています(任意参加)。

あなたの1年後や3年後はどんな状態になっているのか、どんな悩みを抱え、どんな仕事をしているのかを聞くことができます。

「無料PHPスクール」は、2006年6月~2008年8月、2011年4月~現在まで、開催しており、もう既に、起業・独立をしたり、某大手ITベンチャーでマネージャーをしている卒業生もいます。

理由7講師は現役PHPエンジニア~業務で必要ない知識は一切教えません!

仕事で使う技術・ノウハウのみを、23日間という短期間で習得します。
語弊を恐れず言えば、業務で必要ない知識は一切教えません。

教えるという行為は、専門家の感覚を「型(=約束事)」として提示し、それを反復練習させて、相手(生徒)に乗り移らせる作業だと考えています。

我々が「非常識な」スクールを運営することで、受講生みんなが学ぶ「時間の圧縮」を起こしたいと思います。

ただ、一方で、先生側視点(主役は生徒)として、「生徒満足・感動」「エンターテイメント」も大事だとは思っていますので、ご安心くださいね。

質問は24時間365日いつでも可能です!