業界No.1の実績!23日の短期で学ぶ就職/転職のためのプログラミングスクール「無料PHPスクール(Webプログラミング研修&就職・転職支援)」
【毎回12人限定】【IT/Web業界にエンジニアとして就職/転職したい、18~32歳限定(国籍・学歴・経験不問)】☆未経験歓迎!

採用企業インタビューVo.027~ウナルス テクノロジー株式会社

   

【左:ウナルステクノロジー株式会社 伊藤裕康社長さま 右:ケーシー・ラジブさん23歳】
 
●内定が取れるまで、就職活動をサポートしていただける、ということで参加を決めました
 
――ラジブさんのこれまでの経歴を教えていただけますか?
 
ネパール東部カトマンズ近郊のバネーパ出身のネパール人男性です。自宅近くにフラワーファームがあり、そこに来る日本人とサッカーやメールのやり取りをしていくうち、日本に興味が湧き、行きたいと思うようになりました。4つ上の兄が大学に通いながら、ITの講師をしていたこともあり、高校時代からエンジニアに興味を持っていました。兄が大学を卒業後、友人と一緒にソフトウェア開発会社を立ち上げた時に、エンジニアになりたいと相談したところ、IT技術レベルの高い日本へ留学することを勧めてくれ、留学することを決意しました。
 
日本語学校と専門学校で学ぶ中、開発をしたいという欲求が高く、学校での授業が楽しく、真面目に取り組みました。その結果、4名のチームで行った、卒業制作の結果が評価され、優勝することができ、賞状をもらうことができました
 
――プログラミングは日本のIT専門学校から勉強されたのですか?
 
ネパールにいた時に、SQL、CSS、Linuxを独学で勉強していました。プログラミング言語は、独学で勉強していなかったので、日本に来て専門学校で勉強しました。
 
――就職活動はどのように進めていたのですか?また、弊社を知ったきっかけを教えてください。
 
卒業後は、NTT情報通信エンジニアリング事業会社に就職しますが、当初聞いていたPC業務が全くなく、7時~19時の間、休憩もなく働いていたため、開発できる可能性がないと思い、泣く泣く退職しました。退職後は、3、4社のネットワーク関係の企業に応募して、面接まで行いましたが、結果は全てダメでした。本当に困っていた時に、専門学校同級生のネパール人の知人がいたため相談したところ、ドリーム・シアターさんの「無料PHPスクール」を紹介されました。
 
――ドリーム・シアターで就職活動をしてみようと思った決め手は何ですか?
 
スクールの説明会に参加して話を聞いたのですが、無料でPHPを勉強することができ、内定が取れるまで、就職活動をサポートしていただける、ということで、参加を決めました。
 
●自分の想いを言葉で表現することの難しさを痛感しましたので、ゆっくり丁寧に答えるようにしました
 
【Pスク58期 ケーシー・ラジブさん23歳】
 
――面接用の成果物(自作Webアプリ)は何を作りましたか?
 
PC機器や携帯電話などを扱う、商品総合販売ECサイト開発しました。機能は、ログイン/認証、会員登録、ECカート、掲示板、問合せフォームです。制作期間は、約1ヶ月半くらいかかりました。一番大変だったところは、カートに入れる部分と、カートに入れた商品を削除するところです。パスワードのリセットも難しかったです。
 
――面接の練習は、どんな風に行っていましたか?
 
スクール中は、他の生徒と一緒に面接の合同練習をしていました。それでは足りないと思い、シェアハウスに住んでいる友達に、面接を想定して質問をしてもらい、自分の言葉で答えられるように練習していました
 
――面接をして内定を勝ち取ったわけですが、どこを評価されたと思いますか?

面接を受けた時は、緊張していたこともありましたし、自信がなかったので、どこを評価をされたのかが分かりませんでした。入社後に社長に聞いたところ、専門学校の時の成果物発表会で、優勝を経験したことを評価していただけたそうです。また、AIや最新の技術に興味があるところも、社長の考えと合致して、内定をいただけました。
 
――未経験での面接ということで、苦労したことや、今までと比べて何か変えたことはありましたか?

来日してからは、日常会話はできたので、生活には困りませんでした。ただ、就職となると話は別で、ビジネス上級レベルを求められます。一番は、言葉の問題ですね。自分の想いを言葉で表現することの難しさを痛感しましたので、ゆっくり丁寧に答えるようにしました。言葉に関しては、これまでもこれからも同じで、自分自身で頑張って学んでいくしかありません。
 
――就職活動に、ドリーム・シアターを使ってみて、良かった点はどんなところですか?

現在のウナルステクノロジーに入社できたことは、ドリーム・シアターさんのおかげです。一番心強かったことは、就職する会社が見つかるまで、徹底的にサポートしてくれることです。また、スクールで他の生徒との交流もあるため、日本人のプログラマー友達ができました。このご縁は、これからも大切にしていきたいです!
 
●自分が決めた道ならば、選択した後も、最後まで諦めずに歩き続けることが大事です
 
――ウナルステクノロジー株式会社に入社を決めた理由はなんでしょうか?

一番の理由は、自分がやりたいWeb開発ができることと、サーバーサイドの開発ができることです。また、3ヶ月間の試用期間があり、調べながら勉強できることも魅力でした。
 
――入社後、現在はどのようなお仕事を担当されているのですか?

現在は、PHPを使用して社内の勤怠システムを開発しています。このシステムは、社内で使用すると同時に、自社製品としてパッケージ化する予定です。制作期間は、5ヶ月間くらいを予定しています。その後の業務は、ラズベリーパイを使用して、ハード面の開発もしていく予定です。
 
――入社前までに、不安はありませんでしたか?

3ヶ月間の試用期間で勉強することができると聞いていたので、そこまで大きな心配はしていませんでした。ただ、職場の雰囲気などが、自分に合う環境なのかは少し心配でした。また、客先の現場に出たことがなかったので、どのような環境で働くかが分からず、不安がありました。実際に1ヶ月間は、客先に常駐してAngularJSで開発を経験しました。現在は、一人で社内開発をしているため、客先で働く雰囲気とは違いますが、両方経験できたことはよかったと思います。仕事として働くことには変わりはありませんので、一生懸命やるだけです。
 
――実際に仕事をやってみて、自分が「エンジニアに向いているかもしれない」と思うときはありますか?

分からないことを自分で調べることが苦にならないことです。不安があったら、解決できるまでとにかく調べるようにしていて、それでも分からなことは社長をはじめ、上司に相談するようにしています。自己解決をすることが当然だと思っているので、エンジニアに向いていると思います。
 
――今後は、どのようなエンジニアになりたいと思っていますか?

お客様に最高の満足を提供するエンジニアです。そのためには、PHPだけでなく他の言語も挑戦していき、どんな要望にも応えられるようにしていきたいです。
 
――これからIT/Web業界に就職しようと考えている未経験者の方に、何かアドバイスをお願いします。

自分が決めた道ならば、選択した後も、最後まで諦めずに歩き続けることが大事です。外国籍の方は、日本語の問題がありますが、とにかく人と会話することを大切にして、日々頑張ることが一番大事です。それを貫いた時は、明るい未来が待っているはずです。ぜひ頑張ってください!
 
●自分のやりたいことに対して、前向きに取り組んでいる人と、そうでない人との両極端な人がいる印象があります
【ウナルステクノロジー株式会社 伊藤裕康社長さま】
 
――ドリーム・シアターを利用してみようと思ったのは、どんなところですか?

最初は、人材の情報をメールでいただいたのがきっかけです。そこで会いたいと思う人材がいたので連絡したところ、面接に来ていただけることになりました。
 
――ドリーム・シアターから応募する求職者の印象について教えてください。

自分のやりたいことに対して、前向きに取り組んでいる人と、そうでない人との両極端な人がいる印象があります。成果物に対しても、詳しく説明できる人とそうでない人は、話したり、質問する中で分かります。
 
――ドリーム・シアターを利用されていかがでしたか?

中途、新卒と若手の人材2名を採用できてよかったです。仕組みとしても、メールで経歴を見て、会いたい応募者と実際に会えるのが効率的でいいですね。また、スピード感がある日程を組んでいただけるので助かっています。
 
●やりたいことに対して、自分で積極的に取り組んでいるかどうかですね
 
――御社の未経験者採用のポイントはどんなところですか?

やりたいことに対して、自分で積極的に取り組んでいるかどうかですね。もちろん、人柄は元気な方がいいですし、社内の雰囲気が明るいので、真面目で静かなタイプの人は合わないかもしれません。
 
――実際に採用された、ラジブさんの面接での印象はいかがでしたか?
 
面接で会った時の第一印象は、髪の毛が長いということです(笑)。経歴書を見ていたので、やってきたことは何となく分かっていました。学校の卒業制作で、ドローンを活用して表彰されていたので、会社の今後に繋がる可能性があると思い、期待していました
 
――ラジブさんの現在のご状況はいかがですか?

ちゃんと社内で開発をしていますよ(笑)。もちろん、実務経験がないところからのスタートなので、多少は仕方がないと思いますが、これからは、もう少しスピード感をもってやってほしいですね。分からないことも多いのですが、自分で調べてやっているので心配していません。最初は、自分の思い込みで突っ走ることがあったのですが、最近は相談もあり、工夫しながらよくやっていると思います。
 
●2020年度の売り上げは、現在の2倍が目標で、従業員も50人体制にしていきます
 
――御社の事業について教えてください。

一番の柱は、SESを通じて客先で開発をする業務です。具体的なプロジェクトは、公営ギャンブルのセンター側のシステム開発と、ゲートウェイサーバーと店頭端末の開発をしていて、現在5名がチームでアサインしています。他には、求人サイトや百貨店のECサイトなども開発していて、主な言語はJavaです。札幌支社は、受託開発をのみを行っています。
 
――御社で働く魅力はどんなところでしょうか?

新しい技術に取り組むことができることだと思います。実際に、現場に入りながら業務に余裕がある人は、新しい技術を勉強しています。また、やりたいことは手を挙げれば、サポートとするシステムがあるので、利益を出せる仕組みを作ることができれば、提案することも可能です。社員の年齢はバラバラですが、全員の仲が良く、新人が入社した時は、みんなサポートしています。他にも、毎月の帰社日のMTGの後には、必ず飲み会があり、社員間での交流を深めています。もちろん費用は会社が負担しています。
 
――御社の強みや特長は何でしょうか?

強みは、過去に縛られることなく、新しいことに積極的に取りんでいることです。開発のメインは、JavaとPHPが多いのですが、自社でPythonの勉強会を開催したり、ハードウェアの開発をしていこうと進めています。今ある現場の業務だけではなく、他のこともやったり、社員がやりたいことをサポートする環境があることが当社の強みであり特長です。
 
――御社の制度や働き方など、採用に当たってアピールしていることはありますか?

当社は、設立3年目のまだまだ小さい会社ですので、社内のルール作りをしているところです。ただ、給与体系は作ってありますので、頑張って売り上げを上げた社員には、ちゃんと還元できる評価制度があります。会社の制度としては、帰社日の後の飲み会以外にも、プレミアムフライデーを継続して実施しています。また、参加希望者を募って日帰りでBBQを開催したり、帰社日の夜に、ルーフバルコニーのスペースを利用してBBQを開催したりするなど、イベントも盛りだくさんです
 
――今後の御社の目標や展望を教えてください。

今後は、受託開発、請負開発を増やしていきながら、自社製品の研究・開発・製造をしていき、ブランド化を目指しています。2020年度の売り上げは、現在の2倍が目標で、従業員も50人体制にしていきます。
 
――最後に、就職/転職に悩むIT/Webエンジニア志望者にメッセージをお願いします。

面接では、できるだけ多くの会社を見て回り、自分にあった会社を探した方がいいと思います。HPでは分からない会社の空気感を、直接目で確かめることが大事です。また、面接ではそこまで構えずに、自然体で臨み、聞きたいことはどんどん質問して、会社のことを知ってください。そうすることで、自分に合う会社が見つかるはずです。就職活動頑張ってください!

【編集後記】
今回インタビューさせていただいたラジブさんは、㈱ドリーム・シアターが提携している、IT専門学校の卒業生です。最初の出会いは、就職活動の説明会で学校に訪問した時です。先生からは、卒業制作で表彰された優秀な生徒だと紹介をされましたが、その時すでに内定をしている企業がありました。その後、入社を承諾し、4月から働きますが、PC業務がなかったことが理由で退職し、ご縁があって再会することになりました。2回目にお会いした時は、エンジニアとして働きたい気持ちがとても強く、強い覚悟を感じました。就職活動中も、自発的に面接練習をするなど、行動に表れていたと思います。入社したウナルステクノロジーさんでは、現在社内で勤怠システムを開発しているそうです。本人曰く、大変だけれども責任感もあり、やりがいを感じるとのことです。伊藤社長の求めるアウトプットには、まだ達していないようですが、これまで通りのハングリー精神で努力を継続していけば、必ず高く評価されるはずです。自社サービスのブランド化に向けて、大きな柱になることを期待しています!!
 
ウナルステクノロジー株式会社は、設立3年目の若い会社で、従業員は16名と小規模ながらも、SESと受託開発で着実に売り上げを伸ばしています。現在の業務の柱は、SESによる客先常駐業務ですが、今後は受託開発と自社開発を進めていき、さらに会社を大きくしていく予定です。客先常駐と聞くと、社員同士の接点が少ないケースもあるかもしれません。そのため、ウナルスさんでは、毎月の帰社日の後に飲み会を開催して、社員間の交流を持つ場を設けています。ここには、社員だけではなく、客先のお客様が参加することもあるとか。実は、今回のインタビューの後日、ルーフバルコニーで開催するBBQにお招きいただきました。その場はとても雰囲気がよく、年齢問わず会話が盛り上がり、自然な笑顔が溢れる場になっていました。伊藤社長をはじめ、ラジブさんも得意のギターを披露して、とても素敵な会にお邪魔させていただきました。ウナルスさんは若い会社ですが、社員のモチベーションも高く、向上心のある明るい方にはピッタリの企業です。ご興味のある方は、ぜひ応募してみてください!!

 

募集職種: Javaエンジニア(Spring/GlassFish)
仕事内容: 入社後は、お客様先に常駐しながら業務を覚えていただきます。Javaで開発しますが、経験がなくても勉強しながらで大丈夫です。分からないことがあれば、まずは自分で調べてみて、それでも分からない時は、先輩社員に遠慮なく聞いてください。現場へはチームでアサインしていますので、安心してくださいね!
<求める人物像>
・明るく元気で、前向きな人
・新しいことにチャレンジすることが好きな人
システム環境: Java(Spring/GlassFish)、PHP
給与: 月22万円~+時間外手当(全額支給)+賞与年2回+サイコロボーナス
就業時間: 9時~18時(実働8時間)
休日: 週休2日(土/日)、祝日 、GW/夏季/年末年始、有給/特別/慶弔/育児休暇

 

会社名: ウナルステクノロジー株式会社
URL: http://unalus.com/
事業内容: ●システム開発受託
●SE支援・開発支援サービス
●SIサービス
●Webサイトの開発、運営
●Android/iPhoneアプリ企画/開発
●PM/PMO
●IT教育サービス
●ロボットアプリケーション企画/開発
●人工知能企画/開発
●コンサルタント
設立: 2016年6月
資本金: 550万円
所在地: 〒111-0052 東京都台東区柳橋2-1-9 東商センタービル 513
最寄駅: 都営地下鉄浅草線「浅草橋駅」徒歩5分
代表者: 伊藤裕康(日本IBM出身)
社員人数: 16名(平均年齢35歳)

 - 採用企業インタビュー

  関連記事

  おすすめ記事