業界No.1の実績!23日間、「非常識な方法」で学ぶ、就職/転職のための「無料PHPスクール(Webプログラミング研修&就職・転職サポート)」
【毎回12人限定(年8回/3ヶ月に2回開講)】【IT/Web業界に就職/転職したい、18~32歳限定(国籍・学歴・経験不問)】☆未経験歓迎!

採用企業インタビューVo.003~ジャストウェア株式会社

   

【右:ジャストウェア株式会社 呉俊(ゴ・シュン)社長、左:杜林威(ト・リン・イ)さん(25歳)】

●技術を身につけることが出来れば、就職のチャンスがあると思い、挑戦することにしました。

――杜林威(ト・リン・イ)さんのこれまでの経歴を教えていただけますか?

私は、中国:山東省最東部の威海(いかい)市出身なのですが、地元・中国の高校を卒業後、2011年4月に来日し、日本語学校で2年、私立文系大学で4年勉強しました。大学では、商学部経営学科を専攻し、経営管理や数値分析(決算書/簿記)の勉強をしました。大学の授業で、情報戦略の勉強をする機会があり、その時、IT/Webエンジニアになりたいと思うようになったのですが、文系出身の自分には難しいと半ば諦めていましたが、大学4年生の時に「無料PHPスクール」に出会ったことがきっかけで、2017年3月に大学を卒業後、今のジャストウェア株式会社に、新卒として入社することになりました。

――「無料PHPスクール」に参加する前に、プログラミング経験は一切なかったんですか?

はい、経験は全くありませんでした。大学の情報戦略の授業は、「経営にIT技術をどう活用するのか」が中心でしたので、実際に「プログラムを書く」というようなことは一切なかったですね。

――就職活動はどのように進めていたのですか?また、「無料PHPスクール」を知ったきっかけを教えてください。

大学3年の終わり頃から、求人サイトに登録したり、会社説明会に参加していました。当時はIT/Web業界を諦めていましたので、アパレル業界や不動産業界に応募していましたね。「無料PHPスクール」を知ったのは、大学の友人からの紹介です。確か(2016年)8月頃に、その話を聞いて、「これだ!」と思い、即申込み、翌月9月からスクールに参加していましたね(笑)。

――「無料PHPスクール」に参加してみようと思った決め手は何ですか?

自分で就活をしていた時に、一度だけ、IT/Web業界の会社説明会に参加したことがあります。そこで、やはり自分はIT/Webエンジニアになりたいと強く思ったのですが、文系の自分には技術が無く、就職は難しいと辞退しました。そんな時に、株式会社ドリーム・シアター主催の「無料PHPスクール」を知り、自分も技術を身につけることが出来れば、就職のチャンスがあると思い、挑戦することにしました。

 

●自分一人で就活していたら、IT業界へ就職することは厳しかったと思います。

【無料PHPスクール42期生の杜林威(ト・リン・イ)さん(25歳)】

――実際に、面接をして内定を勝ち取ったわけですが、どこを評価されたと思いますか?

自分で言うのもなんですが、「真面目さ」でしょうか(笑)。面接では、常にメモを取り、また自作の勉強ノートを見て貰いました。また、「無料PHPスクール」終了後、面接用の成果物として、趣味でもあるカメラを販売するECサイトを開発したのですが、その成果物も評価を頂いた一つのポイントだと思います。

――未経験での面接ということで、苦労したことや、今までと比べて何か変えたことはありましたか?

自分で就活していた時のことですが、異業種ではありますが、面接自体も初めてだったので、勝手が分かりませんでした。また、ライバルも多く、面接の選考回数も多く、自分にとってこれは厳しいと感じていました。説明会に始まり、筆記試験、集団面接、1次面接、2次面接、最終面接と、合計6回の審査を通過するのは、とても大変だと思いましたね。

――就職活動に、㈱ドリーム・シアターを使ってみて、良かった点はどんなところですか?

やはり、一番はプログラミングスキルやIT基礎知識を身につけることが出来たことなのですが、その他、筆記試験対策や面接シミュレーションなど面接対策も充実していましたね。自分一人で就活していたら、IT業界へ就職することは厳しかったと思います。

 

●ぜひ「無料PHPスクール」で修行してください(笑)。


――ジャストウェア株式会社に入社を決めた理由はなんでしょうか?

同郷の中国出身の社長だということが大きいです。先輩社員の方も中国籍の方が多く、技術を教わる際には、言葉の部分を含めて、とても助かります。そして、コミュニケーションがうまくいくことで、自分自身が成長できると考えています。

――現在はどのようなお仕事を担当されているのですか?

現在は、海外旅行先で使用するWi-Fiのレンタル予約サイトをPHPで開発しています。開発人数は10人で、私を含め東京本社が3名、中国のグループ会社が7名の体制です。6ヶ月のプロジェクトなので、納期内にしっかりとしたモノを開発したいですね。

――未経験でのプログラミング開発ですが、不安はありませんでしたか?

ありましたね。「無料PHPスクール」で勉強し、一人でイチからWebアプリを開発しましたが、実際、顧客さんがいて、お金を頂いて開発するのは初めてなので、不安を常に感じていましたね。それに打ち勝つには、とにかく勉強するしかないと思っていました。そのために、自分でPHPの書籍を購入し、「環境構築」「配列」「DBの使い方」など、基本的なことを何度も勉強して準備しました。

――実際に仕事をやってみて、自分が「エンジニアに向いているかもしれない」と思うときはありますか?

開発をしていく中で、分からないことが分かり、自分の身になったと感じる瞬間ですね。この仕事だからこそ、それを実感し、成長できるんだと改めて思います。開発する中で、まだまだ分からないことが多くあり、日々苦戦しています。そんな中でも、動かすためにどうすれば良いかを考えることが「楽しい」と思います。この感覚が、自分自身にとってエネルギーとなっていて、エンジニアに向いていると感じます。

――今後は、どのようなエンジニアになりたいと思っていますか?

設計から開発、保守、運用までを、一人でできるIT/Webエンジニアになりたいです!目標は2年です。また、近い将来には、特定分野の業務に精通したシステムエンジニア(SE)になり、顧客企業の経営に貢献することで、自社に貢献したいと考えています。

――これからIT/Web業界に就職しようと考えている未経験者の方に、何かアドバイスをお願いします。

IT/Web業界は、一生勉強が必要な世界ですが、その習慣を身に付けてあきらめず続けていけば、きっと成長し、皆さんにとってやりがいのある、有意義な幸せな人生が送れるはずです!ぜひ、「無料PHPスクール」で修行してください(笑)。

 

●株式会社ドリーム・シアターに興味があったのは、「教育」をしているところです。

【ジャストウェア株式会社 呉俊(ゴ・シュン)社長】

――株式会社ドリーム・シアターを知ったきっかけ、また、利用してみようと思ったのは、どんなところですか?

IT/Webエンジニアの人材情報を会社宛にご連絡頂いたのがきっかけですね。興味があったのは、「教育」をしているところです。今まで即戦力の人材しか採用してきませんでしたが、未経験者でも教育されていれば、入社後もスムーズに育つのではないかと思い、利用してみることにしました。

――株式会社ドリーム・シアターから応募する求職者の印象について教えてください。

やはり、しっかりと教育を受けているという印象です。特に、全員が自作のWebアプリ(注:ポートフォリオ/成果物)を持っており、その説明もできていました。他社さんは、右から左へ履歴書・経歴書を送り、求職者が面接に来るだけです。ドリーム・シアターさんは、人材の情報量から違います。人物をよく見ているようで、その情報は、良い部分も足りない部分も細かく共有されます。さらに教育を受けた方であり、自作のWebアプリもある、というのが大きな違いです。

――株式会社ドリーム・シアターを利用されていかがでしたか?

実務未経験でも、最低限の「基礎教育」がされていることは、とても素晴らしいことだと思います。中小ベンチャー企業は、入社後に研修を行えるほど、時間と予算がありません。だからこそ、教育が大事なのです。さらにもっと深いところを勉強していると、より採用のニーズが高まるのではないでしょうか?PHPの基礎文法から、会員登録サイトやECサイト構築レベルは「無料PHPスクール」で教えていますが、より実践的なソースコードを理解できるとさらに良いですね。2種類以上のフレームワークの勉強や、様々なソースコードの理解、エラーを理解してソースを修正する力をさらにUPさせると、現場へスムーズに入れる人材になると思います。

 

●コツコツと実直に仕事に取組み、成長意欲が高い人に来て欲しい。

――御社の未経験者採用のポイントはどんなところですか?

今まで、エンジニア募集では、未経験者を採用してきませんでした。つまり、今回の採用が初めてなのです。採用のポイントは、やはり「教育」です。これがあったので、「基礎知識を持ち合わせている」と判断し、採用することにしました。

――IT/Webエンジニアの「素質」はどのようなところだとお考えですか?

とにかく「勉強すること」ができる人ですね。これができない人は向かないと思います。他には、納期や顧客の要望に応えることができる、厳しい業務に耐えうる精神力でしょうか。コツコツと実直に仕事に取組み、成長意欲が高い人に、ぜひご応募いただきたいですね。ダメなのは、目先の報酬ばかり気にする人。そうではなく、「自分の成果が報酬に結びつく」という考えを持っている方が良いですね。

――実際に採用された、杜林威(ト・リン・イ)さんの面接での印象はいかがでしたか?

杜(ト)さんは、新聞配達を3年7ヶ月やり抜いたことで、ガッツがあり、キツいことにも耐えられる、というのが第一印象です。他には、ノートやメモを取っていたので、勉強することが苦にならないタイプだと思いましたね。採用したポイントは、厳しい環境にも耐えうる精神力と真面目さの2点ですね。

――杜林威(ト・リン・イ)さんの現在の状況はいかがですか?

まだまだ勉強が足りないですね(笑)。PHPの文法をはじめ、様々なソースを「理解」して、「修正」する力を磨いてほしいです。その繰り返しをすることで、ソース全体を理解することができ、一人で最初からプログラミングをすることができます。就職はゴールではなくスタートです。それを肝に銘じて、もっともっと勉強していってほしいと思います。これからの成長に大いに期待しています。

 

●目指す企業は、「大きい会社」ではなく「強い会社」です!

――御社の事業について教えてください。

主に、業務系自社パッケージソフトの開発、バージョンアップ、カスタマイズ、保守が中心です。Web系ではBtoB/BtoCの開発・保守もおこなっています。

――御社で働く魅力はどんなところでしょうか?

自社パッケージソフトを持っているという点です。通常、当社規模の企業は、開発を外注に出したり、派遣して開発をすることが多いと思います。それに比べて、当社は自社パッケージソフトの強化・改善、カスタマイズがメインなので、やりがいもあり、成長できる環境だと思います。評価方法も、年功序列ではなく、実力主義なので、実績さえ積めば、その分の評価はされる環境です。

――御社の強みや特長は何でしょうか?

海外にも販路があることです。現在、中国にグループ会社の開発拠点がありますが、販売自体は、中国をはじめ、台湾、シンガポール、マレーシア、ベトナム、アメリカ、イギリスと世界に広げています。

――御社の制度や働き方など、採用に当たってアピールしていることはありますか?

自社内開発なので、環境は良いと思います。自分で勉強することは当然ですが、経験豊富な先輩社員もおり、成長できる環境だと思います。また、2~3ヶ月に一度、社員の悩みや今後のキャリア相談を個別でおこなっています。他にも、必要だと思えば、いつでも時間を空けています。

――呉俊(ゴ・シュン)社長はどういった経緯や思いがあって、創業されたのですか?

私は、大学で研究者の博士号は取りましたが、「ものづくり」が好きだったので、「つくる側の道」を選びました。メーカーに就職してからは、組込み系の開発をしていましたが、世の中は、Windowsが広がりつつあったのです。そんな時に、Windowsアプリを作れば必ずビジネスになると思い、会社に持ち掛けました。しかし、会社側は組込み系以外の開発はしないとの結論でした。これに歯がゆい思いをしたことがきっかけで、仕事以外の時間を使い、半年かけて独学でアプリを制作したんです。それがきっかけで独立し、今年で創業20年を迎えることができました。まだまだこれからです。

――今後の御社の目標や展望を教えてください。

目指す企業は「大きい会社」ではなく「強い会社」です。常に、最先端の技術を習得し、企業の開発部隊となれるスペシャリスト集団を目指していきます!

――最後に、就職/転職に悩むIT/Webエンジニア志望者にメッセージをお願いします。

自分で勉強する習慣を身につけてください。「無料PHPスクール」で基礎教育を受けることはできますが、入社後は皆さんの力で切り開いていくしかありません。また、多くのエンジニアはスキルはあるが、教えることが出来ないのです。そんな時は、難しく考えずに、語学を学ぶように、プログラミング言語も学んでいき、勉強すれば良いのです。あきらめず、楽しめるかどうか、これが上達の秘訣です。

 

【編集後記】

早朝の新聞配達のアルバイトと大学の授業との掛け持ちで、「無料PHPスクール」ではかなりモガキ苦しんでいた、杜林威(ト・リンイ)さんの頼もしい姿を見ることができ、 大変感激しました。スグに結果が出なくても、最後まで諦めず(挫けない・投げ出さない)、コツコツ継続する姿勢が、今の成長に繋がっていると実感しました。

ジャストウェア株式会社は、企業向け業務システム製品(パッケージソフト)開発に強みのあるITベンダーです。また、Web/スマホから、C/Sシステム、Windowsアプリ、制御/組込み分野、ハードウェアの設計も可能な技術者を擁する、珍しいスペシャリスト集団です。

(IoT分野の成長でニーズの高いハードウェアの設計ができるエンジニアを抱えるシステム開発会社はほとんどありません。)高い技術レベルが求められるため、今まで未経験採用を行ってはいませんでしたが、勉強好きで成長意欲の高い「フルスタックエンジニア志向の方」に、ぜひおすすめしたい企業です。

募集職種: システム開発エンジニア(Web、C/S)
仕事内容: ●Webシステム(検索サイト/ECサイト/コミュニティサイトなど)
●業務システム(販売/仕入/在庫/物流管理/POSシステムなど)
顧客クライアントから直接依頼される受託案件だけではなく、顧客クライアントとの共同開発や自社製品開発も多くあります。そのため、できるところから、少しづつ経験を積み、仕事を進めていくことが可能です。
1.顧客クライアント打ち合わせ
2.仕様書・設計書・ドキュメント作成
3.開発スタッフに指示もしくは、自ら開発
4.出来上がったプログラムをチェック・検証
5.顧客クライアントへ納品と現場立会い
6.トラブル対応、サポートなど
システム環境: Linux、Apache、MySQL、PHP、C++、C#.NET、MS-SQLServer
条件: 月20万円~+賞与(年2回、1ヶ月分)+時間外手当(40時間込み)
就業時間: フレックスタイム制(コアタイム:10時~15時、標準労働8時間)
休日: 完全週休2日制(土/日)、祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇

 

会社名: ジャストウェア株式会社
URL: http://www.justware.co.jp/
事業内容: ・自社製品サービス開発(Web/スマホ/制御系/業務系、共同事業も有)
・システム受託開発およびパッケージソフト開発
・中国市場向けBtoC及びBtoBtoCネット通販事業
設立: 1997年7月1日
資本金: 1,700万円
所在地: 〒110-0005 東京都台東区上野1-18-1上野TSビル5F
最寄駅: JR山手線「御徒町」駅徒歩2分、銀座線「上野広小路」駅徒歩2分
大江戸線「上野御徒町」駅徒歩3分
代表者: 呉俊 (上海市出身、東京大学大学院機械情報工学科博士過程卒)
社員人数: 53名 (平均年齢27.5歳、男女比=78%:22%)

 

 - 採用企業インタビュー

  関連記事

  おすすめ記事