業界No.1の実績!23日の短期で学ぶ就職/転職のためのプログラミングスクール「無料PHPスクール(Webプログラミング研修&就職・転職支援)」
【毎回12人限定】【IT/Web業界にエンジニアとして就職/転職したい、18~32歳限定(国籍・学歴・経験不問)】☆未経験歓迎!

採用企業インタビューVo.004~株式会社ADWIN

   

【左:株式会社ADWIN 大窪秀明社長、右:五十嵐馨さん(29歳)】

●毎日通うスタイルのスクールは通うのが厳しいと思っていました

――五十嵐さんのこれまでの経歴を教えていただけますか?

大学院卒業後、材料工学の知識・経験を活かし、化学薬品メーカーで、薬品などの品質管理や分析・測定を3年6ヶ月経験しました。仕事が嫌という訳ではなかったのですが、在庫や出荷状況を把握するシステムを見て、自分でも作ってみたいと思うようになったのが、IT業界へ興味を持ったきっかけです。

――「無料PHPスクール」に参加する前に、プログラミング経験は一切なかったんですか?

プログラミングの経験は、全くありませんでした。大学院時代に、Excelで表計算やグラフなどゼミのプレゼン資料を作成していましたが、マクロを組むなど、プログラミングする機会はありませんでしたね。

――就職活動はどのように進めていたのですか?また、「無料PHPスクール」を知ったきっかけを教えてください。

前職を退職してから、IT業界への転職を考えるものの何をしたらイイのか?何から始めればイイのか?分からず、ハローワークでの職業訓練に通っていました。そんな時、姉からドリーム・シアター主催の「無料PHPスクール」を案内され、ぜひ挑戦したいと思い、参加を決めました。

――「無料PHPスクール」に参加してみようと思った決め手は何ですか?

1つ目は、23日間という短期集中型で、実務3ヶ月相当レベルの知識・経験が得らえることです。また、当時は群馬県の実家に住んでおり、都内に出るには、片道2時間以上かかっており、毎日通うスタイルのスクールは通うのが厳しいと思っていました。「無料PHPスクール」は、週5日間は自宅で学習できるカリキュラムに惹かれました。2つ目は「無料」で参加することができることですね。そして、模擬面接など就職サポートが充実していそうだったので、挑戦することにしました。

●当時のまま、自己流で突き進んでいても、就職できたかどうかは自信はありませんね

【無料PHPスクール42期生の五十嵐馨さん(29歳)】

――実際に、面接をして内定を勝ち取ったわけですが、どこを評価されたと思いますか?

自分では言いづらいのですが、「真面目さ」を評価されたのではないでしょうか。周囲からは、何事もコツコツやっていける真面目な性格だと言われることが多いです。また、プログラマーとしての実務経験がない分、変な色に染まっていないことも、ポイントだったかもしれません。

――「無料PHPスクール」に参加する前は、どういう風に転職活動していたのですか?

大手の求人サイトに登録して、転職活動をしていましたが、結果は全く良くありませんでした。IT業界は、全くの未経験でしたので、やる気や自分の可能性をアピールするようにしましたが・・・。当時のまま、自己流で突き進んでいても、就職できたかどうかは自信はありませんね。

――就職活動に、㈱ドリーム・シアターを使ってみて、良かった点はどんなところですか?

参加した「集団面接会」には、私と同じように未経験で就職を目指している人が10人くらい参加していました。ビジネスマナーや模擬面接を繰り返し練習し、当日に向けて、できる限りを尽くしました。集団面接会当日までに、他の参加者との関わり合いがあり、模擬面接の姿などを見ているうちに、「負けていられない」「何としても就職をするぞ!」という気持ちになっていき、自分にとって良い刺激になりました。また、履歴書や職務経歴書の書き方のアドバイスをはじめ、面接でのフィードバックやアドバイスなども、個別にしていただけたことが、とても力になりました。

●結果が出ると、努力が報われたような気がしてとても嬉しいです

――株式会社ADWINに入社を決めた理由はなんですか?

一番は、大窪社長の人柄に魅力を感じたことです。面接では、私の話を良く聞いていただき、この会社に入社したら、業務の相談をはじめ、色々と相談に乗ってもらえるかもしれないと思いました。また、未経験の私にも、開発のチャンスをいただけたことも大きな理由です。業界未経験の私ですが、何事も丁寧に説明をしていただけたので、働くイメージが湧きました。

――入社後、現在はどのようなお仕事を担当されているのですか?

現在は、グループ会社に常駐して、その会社の営業担当者が使用する業務システムの開発に携わっています。主な機能は「目標数値(予算)」「実績」「工数」「経費」「納期」などがあり、納期は半年で、リーダーを中心に3名で、VBAを使用して開発しています。

――未経験でのプログラミング開発ですが、不安はありませんでしたか?

もちろん不安はありました。実際に入社したら、どんな業務をするのかが、分からなかったことです。メインは客先への常駐なので、プロジェクトにより開発内容も異なり、アサインするまでは、何を行うのかが分からなかったので、どんな業務システムの開発事例があるのかをネットで検索して準備をしていきました。また、未経験がゆえに、上長や先輩社員に質問できるのかなど、今は全く心配ないことも、当時は不安でいっぱいでしたね。

――実際に仕事をやってみて、自分が「エンジニアに向いているかもしれない」と思うときはありますか?

そう思う時はあります。マクロが自分が思った通りに動いた時に「達成感」や「やりがい」を感じますね。小さなことでも、分からないことが分かるようになり、結果が出ると、努力が報われたような気がしてとても嬉しいですね。この感覚は、今までにはなかった感覚です。

――今後は、どのようなエンジニアになりたいと思っていますか?

3年~5年以内に、上流から下流まで幅広い工程を一人でできるエンジニアになりたいです。今、現場で行っている開発だけではなく、テストや運用も行い、最終的には、上流の工程を目指していきたいですね。その中から、自分の得意分野を見つけて、深く掘り下げていきたいと考えています。

――これからIT/Web業界に就職しようと考えている未経験者の方に、何かアドバイスをお願いします。

IT/Web業界は、具体的な目標がある人ほど、ステップアップしやすい業界だと思います。アプリ開発がやりたい、大規模システムの新規開発がやりたいなど、やりたいことを見つけると、就職・転職活動にも力が入ると思います。また、未経験で不安や悩みなどあるかと思いますが、悩んだらぜひ、挑戦してみてください。この業界の未来は明るいですよ!

 

●未来の幹部候補になってもらえるような環境づくりをしていきます

【株式会社ADWIN 大窪秀明社長】

――株式会社ドリーム・シアターを利用してみようと思ったのは、どんなところですか?

営業の方から、エンジニア情報の連絡をもらったことがきっかけです。その時は、エンジニアの増員を考えていましたが、経験者か未経験者かで迷っていたのです。今まで、経験者の中途採用がメインだったので、未経験者に対する業務上の不安も正直ありました。そんな中でも、スクールでPHPを勉強しており、若いエンジニアで良さそうな方でしたので、会うことに決めました。

――株式会社ドリーム・シアターから応募する求職者の印象について教えてください。

面接に来る皆さんに言えることですが、前向きな印象があります。実務未経験でも、自分の考えややりたいこと、これからのキャリアプランなどを、一生懸命に伝えようとする姿勢が伝わってきます。

――株式会社ドリーム・シアターを利用されていかがでしたか?

若くて良い方を採用できて、とても良かったと思います。これからは、採用した若い人材を育て、未来の幹部候補になってもらえるような環境づくりをしていきます。このような将来の会社を担うエンジニアを増やしていきたいと考えており、これをモデルケースにしていき、さらにエンジニアを増やしていきたいと考えています。

 

●相手の気持ちをよく理解して行動できる人でないと、良いエンジニアとは言えない

――御社の今後の採用方針を教えてください。

今までは、受託開発を増やす方針だったこともあり、環境を含めて大変な時期であり、ほとんど経験者の中途採用だけを行っていました。今回は、受け入れる環境が整ったことで、未経験者の五十嵐さんを採用しました。これからは、採用と教育のノウハウを貯めていき、同じような未経験者を、採用してから自社で育てる仕組みを作っていこうと思います。

――IT/Webエンジニアの「素質」はどのようなところだとお考えですか?

「素直」に人の話が聞け、「素直」に行動できるかどうかですね。どんなに仕事ができる人であっても、コミュニケーションを上手に取ることができなければ、良い仕事はもらえません。そのためには、自分が素直であり続け、相手の気持ちをよく理解して行動できる人でないと、良いエンジニアとは言えないと思います。

――実際に採用された、五十嵐さんの面接での印象はいかがでしたか?

真面目で素直な印象でした。決して多くを話すタイプではありませんが、人の話をしっかり聞いていると感じました。また、入社後に困難があっても乗り越えられそうな感じがしたのです。この業界は、勉強と努力が必要ですが、彼の経験と態度を見て、努力をして乗り越えられる人だと感じ、採用しました。

――五十嵐さんの現在のご状況はいかがですか?

入社後は、2ヶ月間の現場研修を経て、3ヶ月目から本格的にお客様先へ常駐しています。まだまだ始まったばかりで、苦労していると聞いています。しかし、彼の良さは、真面目に努力をする姿勢です。これさえあれば、どんな困難も乗り越えていけるはずです。まずは慣れてもらい、経験を積んで成長していって欲しいです。

 

●社員の輪を大切にして、チーム単位での業務を目指しています

――御社の事業について教えてください。

受託開発も行っていますが、今のメイン事業はSESです。例えば、パッケージシステムのCRMを顧客別にカスタマイズし、納品しています。納品先は、ケーブルテレビ業界や出版業界など、幅広く取引をしていて、半年以上のプロジェクトが大半です。他にも複数の開発現場があります。

――御社で働く魅力はどんなところでしょうか?

年功序列ではなく、成果主義なところです。以前入社した未経験者のエンジニアがいるのですが、彼は入社1年6ヶ月でリーダーとなり、最短で昇格しています。このように、素直で努力をする人材であれば、仕事を任せています。未経験の方でも、プロジェクトリーダーになれる環境を用意しています。

――御社の強みや特長は何でしょうか?

社員の輪を大切にして、チーム単位での業務を目指しています。現在は、一人でアサインしている現場もありますが、これからはチーム単位で開発していき、仕事の幅を広げていく方針です。それをすることで、若いエンジニアにもチャンスが生まれ、キャリアアップにつながると考えています。

――御社の制度や働き方など、採用に当たってアピールしていることはありますか?

社員同士の交流をもっと増やしていく予定です。現在は、忘年会と新年会を含めて年間6回ですが、他にも6回帰社日を設けて、業務報告をはじめ、社員同士のコミュニケーションや個人面談など、有意義な時間が取れるようにしていきます。現場で働く大切な社員のためにも、ケアする時間をつくっていきます。

――大窪社長はどういった経緯や思いがあって、創業されたのですか?

私は元々、社長をやる気は無かったのです(笑)。前職でサラリーマンとして、エンジニア兼経営企画室長をやっていた時に、会社の人事方針で、地方への転勤命令がありました。家族もあり、転勤を断ったのですが、それを受け入れてもらえず、やむなく退職の意思を伝えました。すると、当時の上司から「自分で会社を設立して、事業を始めてはどうか?」とアドバイスをもらいました。そんなことは全く考えていませんでしたので、その時はビックリしましたね。その後、色々と考えた結果、同僚3名と一緒に、今のADWINを設立することにしたのです。

――今後の御社の目標や展望を教えてください。

5年後の売り上げを8億円にすることです。また、自社製品の名簿システムをカスタムして、顧客へ提供していき、横展開をしていきたいと考えています。時間はかかりますが、地盤を固めつつ、やっていきたいと思います。

――最後に、就職/転職に悩むIT/Webエンジニア志望者にメッセージをお願いします。

IT/Web業界は、敷居が高いと感じると思いますが、そんなことはありませんよ。素直な気持ちでいれば、周囲の人は色々と教えてくれます。その素直さと前向きな気持ちで、コミュニケーションを取っていけば、活躍することができると思います。業界は、みなさんのご活躍を望んでいますので、ぜひ飛び込んできてください。お待ちしております!

【編集後記】

久しぶりにお会いした五十嵐さんは、すっきりとした表情でインタビューに答えてくれました。いつも難しい表情が目立つ印象でしたが、この日は笑顔も多く、仕事が充実している感じが伝わってきました。これからも、コツコツ型の真面目な性格を活かしつつ、得意分野を見つけ出し、なりたいエンジニアに近づいて欲しいと思います。

株式会社ADWINは、お客様先へ常駐して、企画提案から設計、開発、リリース、保守・運用と一貫してサービスを提供しています。これからは、チーム単位での現場開発も目指し、教育体制も整えていきたいと考えています。また、ベテラン社員の経験を活かしつつ、若くて新しい風を吹かして、組織を活性化していく予定です。年功序列ではなく、成果主義に魅力を感じる方は、ぜひ応募してみてください!

募集職種: Webエンジニア(フロント~サーバサイド)
仕事内容: 自社製品や受託、客先常駐でのWebシステム開発をお願いします。
●受託開発:某大手IT企業との共同プロジェクト。クレーン制御システム開発など。
●自社製品:次世代名簿管理システム「Royal road LNM」の機能追加および、国際会議などシンポジウム向けシステムでのバージョンアップ
●客先常駐:エンドユーザーとの直接取引も多くあり、企画提案から設計、開発、リリース、保守・運用と一貫して活躍できるポジションです。そのまま受託開発に繋がるケースが多く、注力しています。
システム環境: Java、PHP(CakePHP)、Objective-C、JavaScript(jQuery)、PostgreSQL
給与: 月20万円~+時間外手当+住宅手当+役職手当+賞与(年2回、2ヶ月分)
就業時間: 9時~18時(標準労働8時間、月平均残業時間20時間以下) 
休日: 週休2日(土/日)、祝日、夏季(4日)/年末年始(12/29~1/4)、有給休暇(初年度10日、半休制度有り)、育児/介護、リフレッシュ休暇、特別/慶弔

 

会社名: 株式会社ADWIN(アドウィン)
URL: http://www.ad-win.jp/
事業内容: ●Webシステム開発(ECサイト/ポイントサービス/クイズゲームコンテンツ、生産管理/BOM/ 販売管理/EDI)
●自社サービス:次世代名簿管理システム「Royal road LNM」、WEB型顧客管理システム「Royal road CRM」(業務/顧客管理/会員管理)
●Webサイト制作
設立: 平成15年(2003年)5月14日
資本金: 1,400万円
所在地: 〒102-0093 東京都千代田区平河町2丁目4-13 ノーブルコート平河町ビル4F
最寄駅: 有楽町・半蔵門・南北線「永田町」駅4番5分、有楽町線「麹町」駅1番6分、半蔵門線「半蔵門」駅1番6分
代表者: 大窪秀明(群馬県高崎市生まれ、東京電機大学応用物理学科卒)
社員人数: 40名(客先常駐38名、社内開発2名) *平均年齢35歳

 

 - 採用企業インタビュー

  関連記事

  おすすめ記事