業界No.1の実績!23日の短期で学ぶ就職/転職のためのプログラミングスクール「無料PHPスクール(Webプログラミング研修&就職・転職支援)」
【毎回12人限定】【IT/Web業界にエンジニアとして就職/転職したい、18~32歳限定(国籍・学歴・経験不問)】☆未経験歓迎!

PHPプログラマーは未経験でもなれる仕事?

   

社会に出て就職できても、理由があって辞めることになる日がくるかもしれません。そんな時まず最初に考える事は、自分の経験を生かして次の就職先で活躍の場を広げていく事だと思いますが、PHPプログラマーであれば未経験からでも新たなキャリアを形成していける可能性があります。

■PHPプログラマーとは?

一般的には、「プログラマー」と聞くと自分には無縁の世界だと考えてしまうかもしれません。ただし、現在200種類を超えると言われるプログラミング言語の中でも、PHPは比較的入門しやすいと言語であると言われており、その言語を駆使するPHPプログラマーは、様々な現場で活躍が期待されているプログラマーになります。

■PHPプログラムでできる事とは?

情報化社会と言われてIT業界は急速な発展をとげています。皆さんが馴染みのあるところでいうと、Webの各種サービスであるブログやホームページ等のサイト作り、ネット・ショッピングなどがあります。他にも、データベースの作成、サイトに関連するアプリ、ゲームの作成などがあります。

■PHPプログラマーになるには?

現在、PHPでできるサービスの需要が拡大していることから、開発に必要なプログラマーが極端に不足しています。その人材不足を補うため、無料のネットスクールが数多く存在しています。基本的に条件付きで入学することにはなりますが、企業側との提携を行っていて就職率も95%。このような無料スクールの場合、未経験者でもスキルアップできる環境が提供されることから、この仕組みを有効に活用することが、PHPプログラマーへの一番の近道であるといえます。

■無料のスクール以外にも、求人サイトに登録しよう!

新社会人にしろ、再就職にしろ、改めて専門の学校で学ぶとすれば、30~40万円の授業料がかかると言われています。教材などを含めるとそれ以上の出費があるでしょう。まずは、プログラマーになる為の準備(学習)が必要です。無料のスクールを利用しない手はないはずです。その他にも未経験者に対しての求職サイトがあるので、万一無料スクールにもれた場合の事も考えて「未経験者の為の求人サイト」に登録しておけば、企業の方から連絡してくれるかもしれません。

■企業から必要とされる未経験者に望む要件とは?

「無料のPHPスクール」や、「未経験者の為の求人サイト」では、専門の学校で学んだ技術的なことだと思いがちですが、意外にも社会人としての常識やコミュニケーションの取り方に重きを置いているようです。つまり、技術的なことは後から付いてくることができるので、未経験者としては、会社のチームのコミュニケーションであったり、会社のお客様(クライアント)に対してのコミュニケーションが最も最優先される課題となっています。これならば、未経験者でも大きな望みが持てたのではないでしょうか。最後はあなたのやる気が決め手になるでしょう。

 - コラム

  関連記事

  おすすめ記事