業界No.1の実績!23日の短期で学ぶ就職/転職のためのプログラミングスクール「無料PHPスクール(Webプログラミング研修&就職・転職支援)」
【毎回12人限定】【IT/Web業界にエンジニアとして就職/転職したい、18~32歳限定(国籍・学歴・経験不問)】☆未経験歓迎!

就職対策Vo.081~面接官が話す、選考に関係ないはウソ

   

キャリアコンサルタントのサイトウです。今回は、面接官の本音についての話です。

 

あなたは、今まで受けた面接の中で、こんなことを言われた経験はありませんか?

 

「今からお聞きすることは、選考とは関係ないので・・・」

 

これはいったいどういう意味なのでしょうか?

 

 

はてな?

 

 

面接で選考しているにも関わらず、本当に関係ないのでしょうか?

 

いいえ、大いに関係があります。

 

では、なぜそのような言い回しになるのでしょうか?

それは、あなたの本当の姿(素)を知りたいからです。

 

選考中と伝えると、当然構えますよね。

だから、関係ないとウソをついて質問するのです。

 

 

質問する

 

 

では、実際の面接では、どのような場面で使われるのでしょうか?

 

よくあるケースは、面接後の雑談です。

 

・尊敬している人は誰かいる?

・休みの日は何をしている?

・普段どんな人と遊んでいる?

 

 

雑談

 

 

このような場合、必ず質問の意図があり、選考に関係があることに間違いありません。

あなたの心理状態を、できる限り普通にするため、あえて前置きしているのです。

 

最後になりますが、「選考には関係ないのですが・・・」という言葉に騙されてはいけません。

この言葉を聞いた場合は、いつも以上に気持ちを整えて、慎重に答えるようにしてください。

 

面接中は、どんなことであろうと、選考されていますので、全ての行動と言動に注意が必要です。

 

 

 - 学習アドバイス

  関連記事

  おすすめ記事