業界No.1の実績!23日の短期で学ぶ就職/転職のためのプログラミングスクール「無料PHPスクール(Webプログラミング研修&就職・転職支援)」
【毎回12人限定】【IT/Web業界にエンジニアとして就職/転職したい、18~32歳限定(国籍・学歴・経験不問)】☆未経験歓迎!

就職対策Vo.077~自分のキャリアプランを考えておく

   

キャリアコンサルタントのサイトウです。今回は、入社後の働き方についてを記載いたします。

 

突然ですが、あなたは、自分の将来をどのように描いていますか

あなたの年齢によって、中身も変わってくると思いますが、誰しも将来はこうなりたいと思ったことがあるはずです

 

1年後、3年後、5年後・・・。

 

どんな仕事をして、私生活ではどのような状態なのでしょうか?

 

 

 

 

転職して新しい環境に変わった場合は、キャリアプランも変更になっているかもしれません

あなたにとっての転職は、将来の目標に近づくため、という理由も考えれます。

 

また、人によってはキャリアプランそのものが変わり、仕事も変わることもあるでしょう。

 

このように、自分の将来のプランが変更になることは、決して悪いことではありません

 

きっと、何かのきっかけで、やりたいことが見つかり、そこに向かう道を考えた結果、という人もいると思います。

 

 

 

 

大事なのは、真剣に将来を考えるということです

特に、転職した直後だと、業務レベルが高くない仕事から始まることが多いです。

 

すると、「つまらない」「こんなことがやりたかったわけではなかった」ということになりかねません。

 

将来のキャリアプランが、立てられていれば、今やるべきことが明確になり、目の前の業務も無駄ではないと感じるでしょう

 

何も考えていないと、目の前の業務を無駄に取り組むことになり、あなたにとってプラスにはなりません。

 

考えながら仕事をしないと、時間はあっという間に過ぎてしまいます

 

 

 

 

このように、将来を考えて仕事をするのと、何も考えずに、ただただ目の前の業務に取り組むのとでは、大きな違いがあります

 

あなたの成長速度、仕事への取り組む姿勢、会社からの評価など、きっとプラスに働くことでしょう。

 

キャリアプランは、途中で修正できますので、考えたことのなかった人は、一度考えてみてください。

ぼんやりとでもいいのです。

 

大事なのは、あなた自身のことを真剣に考えることです

 

 

 - 学習アドバイス

  関連記事

  おすすめ記事