*

お問い合わせフォームを作ろう! その3(PHP)

公開日: : 最終更新日:2015/10/06 PHP, 講義

それでは前回のコードを例に少しずつ内容について説明をしていきます。

値を取得するには

まず一番最初に考えなくてはいけないのは、ユーザーが画面で入力した値をキャッチするにはどうしたらよいかということでしょう。

PHPではユーザーが入力した値を操作する場合$_POSTという値を使います。

例えば<?php ?>で囲まれてる画面のどこかでvar_dump($_POST)と入力すると値が入っているのがわかると思います。

コード

画面

form1
inputタグの部分でfamily_nameと名前をつけたものが$_POSTのなかに格納されています。

ですので、値を取り出すときは基本的に$_POST[“inputでつけた名前”]になります。

変数の定義と値の洗い出し

それでは具体的にコードの説明をします。

プログラムの場合、使う変数をあらかじめ定義し、値を入力しておきます。

今回の例で言うと、下記が使うデータになります。

  • 氏のデータを入れる変数・・$family_name
  • 名のデータを入れる変数・・$first_name
  • 氏のエラーメッセージ・・$err_msg1
  • 名のエラーメッセージ・・$err_msg2

これらの変数をプログラムの冒頭で定義しておかないとエラーメッセージがでてしまいます。

まずは冒頭部分で定義しておきましょう。

それがこの部分になります。

値の存在の判定について

次に難しいのは投稿があったときと、投稿がなかったときの判定方法でしょう。

お問い合わせフォームは

値が入力されていない場合(つまり未入力のとき)、エラーメッセージを出力します。

しかし、はじめて画面を読み込んだ場合、当然値は入力されていませんが、この場合エラーメッセージは出力しません。

いきなりお問い合わせフォームの画面を開いたときにエラーメッセージがでていることはありませんよね。

要は投稿があったときとなかったときを分けていることになります。

ただ投稿があったときと投稿がなかったときはどう区別したらよいのでしょうか。

そのときに必要となってくるのがissetという関数です。

投稿があったときというのは$_POST[ほにゃらら]という値が存在しています。

この値があるかないかでわければよいわけです。

例えば

例えば上記のコードですが、

これは$_POST[“family_name”]という値が存在していたら、変数$family_nameに$_POST[“family_name”]をセットする。

という意味です。

こうしておけばはじめて画面を読み込んだときにはエラーがでず、投稿の時に正常にエラー判定ができるようになります。

ちょっと長くなったので次回に続きます。

次回はこちらです。
お問い合わせフォームを作ろう! その4(PHP)

関連記事

15時間でプログラミング言語の基本をマスターする方法

今回は主に経験者向けの記事となります。 タイトルの通りなのですが、私が新しい言語をマスターする

記事を読む

お問い合わせフォームを作ろう! その4(PHP)

お疲れ様です。松本です。 今年は振り返ってみればもう半年が過ぎちゃいましたね。今年はいろいろあ

記事を読む

繰り返しを学ぼう その2 (while)

おはようございます。松本です。 最近、仕事をしていると細かいノウハウよりも「行動力」が何よりも

記事を読む

PHPで掲示板を作ろう! 掲示板の作成方法 その2

前回の学習 PHPで掲示板を作ろう! 掲示板の作成方法 その1 それでは掲示板の作成方法その

記事を読む

初心者が読みやすいコードを書くときに気をつけたい4つのポイント

本日のお題は、「読みやすいコードの書き方」についてです。 プログラミングをやりたての頃は機能を

記事を読む

就活生必見! Webエンジニアになるなら知っておきたい超基本業界用語

本日はWEB業界でよくつかわれる専門用語について私の知っている範囲で書いていこうと思います。

記事を読む

条件によって処理を分けよう (if)

おはようございます。松本です。 昨日はひさびさにサイクリングを長時間楽しみました。往復で50キ

記事を読む

挫折必至!初心者がやってはいけないプログラミングの学習法 ワースト4

多くの方はプログラミングをどのように身につけたらいいのか・・・ということに関心があると思います。

記事を読む

お問い合わせフォームを作ろう! その1(HTML)

このサイト、PHPの学習サイトなのに内容から遠ざかっていました(爆) 個人的にはプログラミング

記事を読む

エディタを使いこなそう

PHPでプログラミングを始めるためにはXAMPPのインストールともう一つエディタというソフトをそろえ

記事を読む

Comment

  1. […]  www.dt30.netお問い合わせフォームを作ろう! その3(PHP) | ガチンコPHP塾https://www.dt30.net/gachinko/?p=456それでは前回のコードを例に少しずつ内容について説明をしていきます。 値を取得す […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料PHPスクール
自社開発>客先常駐である本当の理由

このブログでも何回か取り上げていますが、ITエンジニアの働き方としては

エンジニアにとって必要なコミュニケーション能力とは

気がついたらもう3月下旬になっていますね・・ 年末年始忙しかった

エンジニアを採用する上で大事なこと

本日はエンジニアの採用について書きたいと思います。最近少し採用に絡んだ

エンジニアが給料を上げる方法を真面目に考えて見ました。

本日はエンジニアと給料の話題について触れて行こうと思います。 エ

エンジニアの「スキル」とはなんぞや

給与が低いことに悩んでるエンジニアへのアドバイスをツイートで見たところ

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑