*

読者さんからの相談を受け付けました! 異業種からSESに入りはしたけれど・・・

公開日: : 最終更新日:2018/10/28 IT業界の実態 , , ,

ブログを運営していまして、嬉しいのはやはり読者さんからの相談だったりします。

以前も下記のようなお問い合わせをいただいたことがありました。

読者さんからの転職相談を受け付けました! 未経験でプログラマとして就職するには? 前編

読者さんからの転職相談を受け付けました! 未経験でプログラマとして就職するには? 後編

(蛇足ですが、この方はその後、無事プログラマとして就職し、先日一緒に飲む機会がありました。)

2週間ぐらい前にもメールでお問い合わせがありました。

「完全異業種からSES派遣の会社に入ったものです。簡単な研修が終わった後はプログラミングとは無関係のオペレーター的な会社に派遣されました。

会社からはプログラミングを独学で勉強して戦力になれそうだったら開発案件にアサインする、と言われております。独学で勉強しましたが、挫折してしまい、どうしていいかわからなかったところこのブログを見つけました。

セミナーなど今後やる機会があったら、予定を教えていただけると助かります。」

その時点でセミナーを開催する予定がなかったのと、読者さんとお会いしたい動機があったので、直接会って相談を受けることにしました。

名前から女性というのがわかったのでかなり気を使い(汗)、時間、場所などは決めていただきました。(ただし千葉、東京23区内、またお友達と一緒でもいいですよ、とも言いましたが、結局ご本人だけとお会いしました。)

私の方から電話番号を教え、待ち合わせ場所(千葉県某所の駅)を決めてついたら、電話を鳴らしてもらうことにしました。

そのあと、駅前のドトールに移動しました。相談者をAさんとします。

完全異業種から未経験でSES派遣に・・

Aさん「初めまして、メールでも書きましたが、完全未経験からSES会社に就職しましたが、プログラミングとは全く関係ない仕事です。独学で勉強しておりますが、何をやったらいいかわからず苦戦しております。」

私「SESで、全くプログラミングと関係ない現場に派遣されるというのはたまに聞きますね・・私は今でも SESで働いており、SES完全否定派ではありませんが、就職しやすい反面、経験が積めないのは厳しいですね。

まずは以前のセミナーでもお話ししたプログラミングの勉強法+就職するのに必要な要素についてお話ししますね。

と言ってもブログの内容のまとめになりますけれども。」

プログラミングを身につけ、プログラマーとして就職するには?

私「プログラミング言語と言ってもいろいろありますが、特に学習環境が良くないかた(独学に近く、できるだけ短期間で身につけたい方)には言語選定が重要になります。プログラミング言語と言ってもJava,PHP,Ruby,Perl・・・などありますが、

  • (あくまでプログラミング言語の中では)比較的簡単で身につけやすい
  • 求人もエントリーレベルからそこそこある

などの理由からPHPをお勧めします。PHPはデメリットも色々ありますが、プログラミングを独学で身につけるのは非常に大変なので、少しでも簡単で身につけやすい言語を学ぶのがいいと思います。」

プログラミングの学習法

学習の仕方ですが、以下のようになりますかね。

まずは基本的な文法(変数や配列などの処理、条件分岐やループなどの基本処理、関数、できればオブジェクト指向)を身につけることが大切になります。

基本文法などは本でも良いですし、今だと動画サイトがあるのでそちらで勉強しても良いと思います。もちろん私のブログにも書いてあります。」

Aさん「そうですね。私もプロ○ートで基礎の部分は勉強しました。」

私「はい。この部分は独学でもなんとかなるというかたが多いので、まずは基本を独学で身につけるのがいいと思います。

次に大事なのは

会員制掲示板などの成果物(データベースと連動したデータの一覧、新規作成、編集、削除+ログイン機能があるものなど)を作りながら覚えることです。

成果物の作成は就職活動時に提出を求められることが多いのとプログラミング自体を覚えるのに最適だからです。私だけではなく、真面目にプログラミング指導をしている人間であればほぼ同じことをいうかと思います。

ただここがかなり大変で、おそらく初心者の方はエラーなどがボコボコ出て進まないことが多いです。

すでにかなり勉強されているので、お分かりかもしれませんが、完全な独学はかなり厳しいので避けたほうが良いです。

一般的な選択肢としては

  • スクール
  • 勉強会

などになるかと思います。

私の会社でスクールをやっていますので紹介もさせていただきますが、別にどのスクールを選んでいただいてもご自身に合えば問題ないかと思います。

無料スクールと有料スクールの違い

無料、有料の違いですが、有料は学習塾や英会話スクールと同じで、受講者からお金をいただくパターンでイメージしやすいかと思います。

プログラミングの場合、結構高額で20万以上になることが一般的です。

無料の場合ですが、ボランティアではないので当然別のところからお金をいただきます。無料スクールの場合、就職が前提になります。(就職しない場合は後述しますが、お金がかかります。)

エンジニアというのは募集が非常に大変で、普通にしていても集めるのが大変なことが多いため、我々のようなスクールに募集を頼むわけですね。

就職した場合、紹介料としてだいたい紹介者の年収の3割をいただくことが一般的です。この仕組み自体は転職エージェントなどとほぼ同様の仕組みです。

ですので、無料スクールの場合、就職・転職できる人間であることが前提になります。

プログラミング自体は未経験で構いませんが、年齢制限などでスクールに入学できないケースもあります。スクールに入る場合、最初にお金を預けていただき、就職が決まった段階でお返しさせていただきます。

我々のスクールの場合、短期間で詰め込む関係上、カリキュラムが超ハードなので正直未経験で仕事をしながらだと課題などがこなせず脱落してしまう方もたくさんいます。

Aさんのケースですと参加されても、未経験に近いスキルなのとお仕事をしながらになるので、我々のスクールではうまく行かないかもしれません。」

Aさん「うーん、エンジニアになるのって大変ですね・・(汗)入るまでそこまで勉強が必要になるとは思いませんでした・・・」

私「そうですね。カリキュラムが超ハードなので脱落者も少なくありません。指導講師からもクレームが出ることがありますが(汗)、就職ということになると基準を下げるわけには行かないので、レベルは落としていません。

無料プログラミングスクールといってもカリキュラムに関しては千差万別です。ここまでハードなのは我々だけだと思いますので他のところはここまでハードではなく、常識的なカリキュラムだと思います。

就職指導に関して

就職指導に関してですが、生徒さんの要望を当然聞きます。

ネットでは不本意な企業(SESなど)に強引に就職させるなどという意見も聞きますが、そんなことできるわけがありません(笑)。

もちろんSESの方が就職しやすいことは事実ですし、生活のこともあるので選択肢として進めはしますが、無理やり入れても短期間でやめた場合、紹介料の返金があり、我々は損をしてしまうので、誰の得にもなりません。

ただし、就職活動を途中でやめてしまった場合は最初に預けていただいたお金をお返しすることはできません。もちろんこのことは全てスクール入学前に全て説明があります。」

就職に必要な要素

私「次に就職するのに必要な要素についてお話しします。就職するのに必要になってくる要素ですが、私は以下のような要素が必要だと思っています。

  • 年齢
  • 成果物(ソースコードまたはブログなど)
  • 面接力
  • 学歴、職歴
  • 業界知識、資格

年齢

年齢に関してですが、若い方が有利で、一般的には30を越えると正直かなり厳しくなります。これはどの業界でも共通かと思います。

ただしプログラミング自体の身につけやすさはほとんど変わらないので安心してください。60歳超えているとかだったらわかりませんが・・・

成果物

ここが一番大事です。プログラミングの場合、就職する前にやる気や能力をソースコードという形で示すことが可能です。

これがないと能力を証明することができませんし、やる気の証明にもなりません。逆にやる気がないことの証明になってしまうと思います。

勉強した結果をブログなどにまとめるのも勉強している証明になるので非常にいいと思います。

面接力

一般的な社会人としての常識をみるところです。おそらくどの業種でも同じかと思います。

学歴、職歴

新卒や第二新卒の場合、プログラミングを身につける要素と学力は近い部分もあるので多少は考慮されます。と言っても成果物に比べれば微々たる影響ですが。

社会人の場合、すでにお仕事をされているのでわかるかもしれませんが、学歴はほとんど影響しません。職歴の方が影響は大きいですね。大きいブランクがあったり、転職回数がすごく多いと影響します。

業界知識、資格

面接の範疇に入るかもしれませんが、エンジニアとして当たり前の用語、技術などを知っているかどうかで興味ややる気をはかられることは多いです。

資格はインフラだと結構影響するというのを聞いたことがありますが、フロントやサーバーサイドだとあまり考慮されません。ただし知識を整理するにはいいと思います。」

情報や機会の提供はできるが進路の決定はできない

Aさん「正直、ここまで勉強が必要だとは知りませんでした。生活のこともありますので、今の仕事をやめて長期間勉強するというのは厳しいかもしれません。」

私「そうですね。私個人のスタンスとしても情報や機会の提供はできますが、人生を決めることになるので「こうした方がいい」とは絶対にいいませんし、言えません。第一責任が取れません。

エンジニアという仕事が私は好きですが、当然万人にすすめはしません。

どうされるかはAさんしか決められないので、よく考えて決められるのがいいかと思います。

また勉強会なども開催しており、スクールに参加されない方でも参加できますので、その場合は声をかけさせていただきますね。」

Aさん「わかりました。よく考えてから決めることにしますね。本日はありがとうございました。」

私「頑張ってください。私も読者さんの話が聞けてよかったです。

未経験でSESに入るもプログラミングと関係ない仕事にアサインされたというのはよく聞く話ではありますので、大変失礼かもしれませんが興味深いお話しありがとうございました。」

関連記事

部下や後輩に指導するときに気を付けたいこと

学習塾では勉強を教え、今ではプログラミングを人様に教えております。 もともと予備校生だったとき

記事を読む

30代、未経験者、独学中心でWEBエンジニアとして就職するまで

のっけからストレートなタイトルでスイマセン。 昨日ブログのアクセスをいろいろとみていましたが、

記事を読む

エンジニアを採用する上で大事なこと

本日はエンジニアの採用について書きたいと思います。最近少し採用に絡んだ仕事をしていまして、経営者の方

記事を読む

自社開発>客先常駐である本当の理由

このブログでも何回か取り上げていますが、ITエンジニアの働き方としては非常に大きく分けますと自社開発

記事を読む

2か月でプログラミングをマスターすることは可能か?!

最近はWEB上でも2か月(あるいはそれに近いような短期間)でプログラミングがマスターできます!みたい

記事を読む

エンジニアに学歴は関係があるのか?「正解」を教えます

セミナーでもお話ししましたが、学歴について考えをお話しさせていただこうと思います。 エンジニア

記事を読む

IT業界に入って嫌だったことワースト3

さて前回がよかったことなので今回は当然のごとくIT業界に入って嫌だったことなんぞを。 嫌だったこと

記事を読む

気を付けよう!個人事業主として働くときのトラブル

最近は開発のほうが忙しく、更新頻度が落ちているのですが、既存の記事を読んでる読者さんが多く、アクセス

記事を読む

プログラミングや就職以前に大切な情報リテラシーについて

プログラミングの学習や就職活動をしていると本当に様々な情報が出てきます。 例えば以下のようなこ

記事を読む

プログラミングは文系、理系どちらが有利か?

プログラミングに関する質問として 文系だとダメですか? 理系のほうが有利なんですか?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料PHPスクール
自社開発>客先常駐である本当の理由

このブログでも何回か取り上げていますが、ITエンジニアの働き方としては

エンジニアにとって必要なコミュニケーション能力とは

気がついたらもう3月下旬になっていますね・・ 年末年始忙しかった

エンジニアを採用する上で大事なこと

本日はエンジニアの採用について書きたいと思います。最近少し採用に絡んだ

エンジニアが給料を上げる方法を真面目に考えて見ました。

本日はエンジニアと給料の話題について触れて行こうと思います。 エ

エンジニアの「スキル」とはなんぞや

給与が低いことに悩んでるエンジニアへのアドバイスをツイートで見たところ

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑