*

ガチンコ塾、人気記事ベスト5

公開日: : 最終更新日:2017/08/03 WEB全般, 講義 , , , ,

このブログも開設して約半年たちましたね。

思った以上にたくさんの方に読んでもらえてうれしいです!

ブログを書いている身としては、どんな記事が読まれているのかというのはやっぱり気になります。

アクセス解析なんてものを先月ぐらいからスタートしまして、よく読まれた記事は右のサイドバーに表示されています。

今日はよく読まれている記事(2015年10月現在)ベスト5について個人的に解説をしますね。

フレームワークのメリット・デメリット

http://www.dt30.net/gachinko/?p=125

かなり前からうちのブログでずっとトップの記事です。

タイトルが直球なせいか、Googleの検索順位も非常にいいですね。

これは受講生から「フレームワークはできたほうがいいですか?」と質問を受けたときに答えたことを文書化したものです。

初心者の方は情報がないので講師や先輩が言ったことを鵜呑みにしがちです。

そういった危険性をわかっているので断片的な情報を与えることはやめました。

表面的な機能や現象をとらえてフレームワーク万能といってみたり、フレームワークを使うのはやめよう、というのは危険です。

記事にも書きましたが、フレームワークのメリット・デメリットを熟知してつかうことが一番正しい使い方だと思います。

初心者が知っておくべきプログラミングの学習法

http://www.dt30.net/gachinko/?p=169

これはセミナーに参加してもらった方は聞いた話だと思います。

このブログでも再三いってますが、プログラミングの学習は難しいです。

プログラミングに興味はもったものの何をやったらいいかわからない、という方は多いです。

そのために

  • 基本ルールの理解
  • 成果物作成
  • わからないことを聞ける環境

の3つが必要と書きました。

これはPHPに限らず、どのプログラミング言語でも通用する考えではないかと思います。

付け加えるとするとある程度、学習した後に原点本といわれているような理解を深める本(PHPでいえばパーフェクトPHP)などを読んでおくとより深い理解につながります。

ちなみに冒頭のダイエッㇳの話のたとえは我ながらうまい(笑)

ダイエットに限らずお金儲け系の話だったり、健康情報だったり、「楽して~」のタイプはやめましょう!

もっとも効果があがるのは地味な習慣の見直しです。

あ、ちなみに私自身今はダイエットに成功して64kgまで落ちました。半年で6kg減達成!

30代、未経験者、独学中心でWEBエンジニアとして就職するまで

http://www.dt30.net/gachinko/?p=559

個人的な自己紹介記事もかねてWEBエンジニアとして就職するまでの記事を書きました。

こういった記事は大体アクセスが見込めるので定期的に作っていきます(笑)

自分としては「30超えてからプログラマを目指した」、という部分が興味をひいているのかなと思います。

以前、人材紹介会社で講師をしていましたが、研修を卒業してその後、プログラマとしてやっていけているのは単純に若い子(25ぐらいまで)です。

はじめにいっておくとプログラミング自体は年をとっても覚えられます。

単純に

若い子→企業などが研修期間を作って育てるのでプログラムを勉強できる時間がある→プログラミングのスキルが身につく

若くない子→いきなり現場で仕事ができることが前提→プログラミングのスキルが身につかず、結局プログラマになれない

という構図です。

年齢がいっている場合は自力でやるしかないんですけど、これが非常に大変で、だから私はブログでいろいろと公開をしています。

30超えてから始める方は、仕事をやめて「司法試験」の勉強を始めるくらいのつもりで1年間勉強に専念し、実務経験に匹敵するスキルを身につける覚悟がいります。

あとは就職ルートが大変!

30オーバー&未経験だとそもそも履歴書の段階でスペック負けしているので、勝負になりません。

それを気にしないぐらいの小規模な職場か人間関係を最初につくっておくような就職活動をしないと厳しいです。

プログラミングを独学で身につけるときに大切な6つのポイント

http://www.dt30.net/gachinko/?p=573

プログラムをやる際に私が試行錯誤してきた過程とかをすべてかきました。

まとめると下記のようなものになります。

  1. 言語はPHP、Rubyのどっちか
  2.  最初は動画、基本書を写す
  3.  成果物
  4.  最初はとにかくコピペ
  5.  ×わかる→できる 〇できる→わかる
  6.  エラーメッセージ対策

最初はコピペでいいとか、真面目なプログラマの方がみたら怒ると思いますが、最初から完全理解はできません。

独学者の場合、1つ1つ完全に理解していくような正攻法では挫折します。

私が提案した学習法は現実的な学習法としてはある程度、的を得ている自信はあります。

最初のうちはとにかくエラーメッセージとの戦いになります。

ここでほとんどの初学者はこころが折れます。

そういった意味で最初はエラーがある程度適当にかいても動くPHPをおすすめします。

この記事は先月ある日にものすごいアクセスがあったので、調べてみたらドットインストールがリンクを貼っていました。

ドットインストールを完全に持ち上げてなかったところが逆によかったのかも(笑)

繰り返しますが、ドットインストール自体はいいサービスですが、ドットインストールをみただけではプログラミングは身に付きません。

成果物をつくりましょう。

未経験者がWEB系企業の就活で注意すべき5つのポイント

http://www.dt30.net/gachinko/?p=136

人材紹介会社では就職の研修などもあったのでその時の経験を。

  • 成果物
  • 一般的な面接対策
  • 年齢
  • 見た目
  • 最後は運

の五要素ですね。

プログラマやデザイナの場合、仕事自体は未経験でも成果物という形で自分のスキルをある程度アピールできます。

経験者だったらプロジェクトの経験年数とかを書けばいいんですけど、未経験者の場合、それが書けないので別の手段でアピールするしかありません。

成果物は自分自身のスキルを高める、という意味でも就職活動に使えるという点でも必ずやりましょう。

まとめ

やはり自分の体験をもとにした情報がよまれていますね。

自分が体験してきたことだけに力がはいってますし、情報としての価値があるのかな、と思っています。

以前,SEO会社でステマ的なものを業務としてやっていましたが、自分が体験してないことを書いていたので、書いていても面白くなかったですし、読まれませんでした(汗)

これからも読者の方にとって役立つ記事を書いていきたいと思います。

応援よろしく!

関連記事

PHPで掲示板を作ろう! 掲示板の作成方法 その1

以前、お問い合わせフォームを作成しましたが、今回からは数回に分けて掲示板を作成していこうと思います。

記事を読む

お問い合わせフォームを作ろう! その2(PHP)

おはようございます。松本です。 繰り返しますが、このブログは技術ブログなので(笑)PHPのネタ

記事を読む

データを扱ってみよう その1(変数)

こんにちわ、松本です。 前回の記事は読んでいただけたでしょうか。私よりPHPに関して知識のある

記事を読む

挫折必至!初心者がやってはいけないプログラミングの学習法 ワースト4

多くの方はプログラミングをどのように身につけたらいいのか・・・ということに関心があると思います。

記事を読む

よく使う処理をまとめよう その2 (関数)

こんにちは。松本です。 最近の私の使命はダイエットです(爆)。 ダイエットはいろいろな方

記事を読む

Java/PHP/Perl/Ruby/Python 主要Web系言語徹底比較

本日はWeb系で使われているプログラミング言語の比較をしてみようと思います。 Web系で使われ

記事を読む

初心者が知っておくべきプログラミングの学習法

おはようございます。松本です。 最近、体重が増えているのが悩みでして今現在71kgあります。去

記事を読む

PHP 掲示板

PHPで掲示板を作ろう! 掲示板の作成方法 その3(エラーチェックとファイル書き込み)

今回はPHPのコードの説明です。 掲示板の作成方法についてやります。 えー、前回の掲示板

記事を読む

オブジェクト指向

オブジェクト指向 その1 コードを1行も書かずに理解してみる

今回はオブジェクト指向について書きます。 プログラミングを少しでもやった(orやろうと思った)

記事を読む

初心者でもできる!作れる!WEBサービスの開発 その4 総まとめ編

前3回の記事でWEBサービスを作ったお話をさせていただきました。 (前回までのお話し)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料PHPスクール
自社開発>客先常駐である本当の理由

このブログでも何回か取り上げていますが、ITエンジニアの働き方としては

エンジニアにとって必要なコミュニケーション能力とは

気がついたらもう3月下旬になっていますね・・ 年末年始忙しかった

エンジニアを採用する上で大事なこと

本日はエンジニアの採用について書きたいと思います。最近少し採用に絡んだ

エンジニアが給料を上げる方法を真面目に考えて見ました。

本日はエンジニアと給料の話題について触れて行こうと思います。 エ

エンジニアの「スキル」とはなんぞや

給与が低いことに悩んでるエンジニアへのアドバイスをツイートで見たところ

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑