*

ユーザーのことを考えよう!  その2

公開日: : ぼやき

前回のエントリーでは作り手の多くは自分目線で製品品質を考えてしまいがちなことを強調しました。

今回はシステム開発におけるユーザーからみた製品の品質を考えてみようと思います。

品質はスピード、安定性、使いやすさ

システム開発においてユーザーからみた品質ってなんだろうなーと思ったんですが、大体スピード、安定性、使いやすさに集約されるんではないかーと思っております。業務システムだとコストダウン効果ですかね。

安定性

安定性・・・そんなのあたり前じゃん。それがシステムを使う人の立場でしょうね。

一般的にはシステムなんて100%動いて当たり前に感じると思いますし、100%正常に稼働しているからといって作り手に感謝したり、敬意を払うことはないですよね。

自動改札とかATMとか普段皆さんが使っているシステムなんて毎日、何千万という人が使っていますがほぼ問題なく動いています。

が、作る側からすると当然そんなことはありません(笑)

システムを100%正常に動かす、つまりはテストはものすごく大変です。

まあこれはシステムうんぬんというよりは「何かの精度を100%にすること」このこと自体がとてつもなく難しいことなんですね。

ただし使われる以上は100%になるべく近いものを納品しなくてはいけないのでなるべくそれに近づけなくてはいけないですね。

そのためにも日々テストを頑張らなくてはいけません。

スピード

私の今の開発の目的が「安定化と高速化」なんですが、ユーザーからすると高速化は本当に大事です。

まあ普通にECサイトでもSNSでも使ってればわかると思いますけど遅いとイライラがすごくたまります。

もう入力するのがいやになるでしょ?。だからスピードアップってのはどのシステムでも必須の課題ですね。

ただスピードアップっていうのはエンジニアのスキルとしては結構レベルの高いものになります。

プログラムを変えることで対処できることもありますが、単純にプログラムで何とかならない部分も非常に多いです。

ハードの知識だったり、DBの知識だったり、総合的な知識が要求されます。

ハード(つまりはパソコン自体)の性能がネックだったらプログラムを変えてもどうしようもありません。

その場合、別の部分でのチューニングをしなくてはいけないので、それに対処できるスキルが必要になります。

使いやすさ

最終的には使いやすさですね。(これにはデザインなど使っているある種の楽しさも含みます。)

これに関してはユーザーとしてそのソフトを使ってみるのが一番いいですね。

  • ユーザーはそのシステムを使ってどんな問題解決をするのか
  • 毎日どんな業務のフローがあるのか
  • どういう流れなら使いやすいか
  • そのために画面はどう構成すべきか
  • どういうシステムに不満を持つのか

などなど・・・

作り手ではなく使い手としての知識が必要になってきます。

といってもこれもプログラミングと同様一朝一夕に身につくものではないので日々の意識と努力が必要になってきます。

こんな感じですかねー。この分野に関してはプログラムとは別のスキルが必要になってきますが、ユーザーの問題解決をする上では絶対に必須の知識になってきますので、避けては通れません。

これらの視点をプログラムに懲りすぎて忘れないことが大切ですね。

関連記事

指導者の仕事とは その1

※本日の話題はPHPとは関係ないです。 テーマとしては指導者とはどうあるべきかということで書い

記事を読む

優れたエンジニアの定義

PHPはとうとう7がリリースされましたね。 自社でHeroku上でアプリを1つ運用しているんで

記事を読む

ダイエットで学んだ2つの大切なこと ~自己管理能力と情報リテラシー~

今回はPHPとは直接関係ないですが、「物事が続かない・・」と悩んでいる方には参考になるネタです。

記事を読む

教えるという仕事について

本日、オフィスにてガチンコ塾のWEBプログラミング授業をさせていただきました。がっつりコーディングを

記事を読む

近況報告など

あまり更新できず、記事を楽しみにしているかたがいたら申しわけありません・・・ 長くやってきまし

記事を読む

きつかった授業の体験談

今回は講師をやっていたきつかった授業のことなどを。 講師業をやっていますと、楽しかった授業、大

記事を読む

効率と非効率

プログラミングだけに限りませんが、なんらかの学習において効率は非常に大切です。 私自身、教育の

記事を読む

エンジニアが給料を上げる方法を真面目に考えて見ました。

本日はエンジニアと給料の話題について触れて行こうと思います。 エンジニアといいますか、社会人と

記事を読む

IT業界に入って嫌だったことワースト3

さて前回がよかったことなので今回は当然のごとくIT業界に入って嫌だったことなんぞを。 嫌だったこと

記事を読む

エンジニアを採用する上で大事なこと

本日はエンジニアの採用について書きたいと思います。最近少し採用に絡んだ仕事をしていまして、経営者の方

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

無料PHPスクール
自社開発>客先常駐である本当の理由

このブログでも何回か取り上げていますが、ITエンジニアの働き方としては

エンジニアにとって必要なコミュニケーション能力とは

気がついたらもう3月下旬になっていますね・・ 年末年始忙しかった

エンジニアを採用する上で大事なこと

本日はエンジニアの採用について書きたいと思います。最近少し採用に絡んだ

エンジニアが給料を上げる方法を真面目に考えて見ました。

本日はエンジニアと給料の話題について触れて行こうと思います。 エ

エンジニアの「スキル」とはなんぞや

給与が低いことに悩んでるエンジニアへのアドバイスをツイートで見たところ

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑